住宅ローンと保険のマネーセミナーを日本橋で開催! - 住宅取得資金相談 - 専門家プロファイル

アネシスプランニング株式会社 代表取締役
東京都
住宅&保険・住宅ローン コンサルタント
03-6202-7622
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:不動産売買

楯岡 悟朗
(不動産コンサルタント)
徳本 友一郎
(不動産コンサルタント)

閲覧数順 2016年12月02日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

住宅ローンと保険のマネーセミナーを日本橋で開催!

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 不動産売買
  3. 住宅取得資金相談

【東京・日本橋開催】住宅ローンと保険のマネーセミナー

不動産会社に行く前に、これだけは押さえておきたいお金のことをお伝えします。

 

【セミナー内容】

住宅購入の前に知っておきたいお金のことを学ぶセミナーです。

住宅購入の前にはお金のことだけでもかなりの専門知識が必要です。

【こんな悩みもスッキリ!解説】

例えば、

住宅ローンの金利の仕組みは?

フラット35がいい?それともミックス? 最適なローンの組み方は?

変動金利と固定金利、どっちがお得?

住宅購入時の諸費用って何なの??

など

よくお問い合わせのある疑問について簡単にわかりやすく解説します。

【開催日時】

平成24年11月9日(金)

午後15時00分より午後16時30分までの90分間

【定員】

12名さま

(ご夫婦のご参加でもOKです。その場合にはお申込みの際にお申し出ください。)

【料金】

税込5,250円

■期待される効果

住宅購入には多岐にわたる専門知識が必要ですが、特に、お金のことで雑誌や書籍を読んでもわからない場合が多いものです。

そんなお悩みをお持ちの方はぜひご参加ください。

不動産会社やハウスメーカー、建築会社などに相談に行かれる前に、簡単なお金の基礎知識を学んでいただくことで交渉などを有利に進められます。

■こんな方にオススメ

こんな疑問にお答えします!

マイホーム、買うのと借りるのはどっちがお得?

住宅ローンの金利の仕組みは?

変動金利と固定金利、どっちがお得?

家賃並みのローン返済額ってどうよ?

自己資金ゼロ円での住宅購入は?

自己資金って本当はいくらぐらい必要なの?

住宅ローンの返済は何年がいいの?

保険を活用した住宅資金獲得法は?

住宅購入後は今の保険で、はたして大丈夫?

など、

こんな悩みもスッキリ解消します

■詳しいお問い合わせ先

アネシスプランニング(株)

電話:03-6202-7622

メール:info@anesisplan.co.jp

 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 住宅&保険・住宅ローン コンサルタント)
アネシスプランニング株式会社 代表取締役

「納得」と「安心」の住まいづくりを中立的立場でサポートします

生涯に一度とも言える住宅建築や不動産購入の場では「失敗したらどうしよう」と不安に思う方が多いものです。お客様が「夢」を安心して実現できるよう、業界での25年の経験を活かし、「納得」と「安心」の住まいづくりを中立的立場でサポートしてまいります。

03-6202-7622
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ このコラムに関連するサービス

対面相談 30、40代の住宅ローンの見直しと保険の見直し相談会

お金がかかる年代の住宅ローンの見直し方と保険の見直し方をまとめて伝授します!

料金
12,000円

30,40代はとりわけお金がかかる年代。住宅ローンと保険を見直しすることで子どもさんの教育費や老後の資金づくりをアドバイスいたします。
住宅ローンでは借り換えのポイントを、保険では生損保の見直しポイントをお伝えします。

30、40代の住宅ローンの見直しと保険の見直し相談会

このコラムに類似したコラム

不動産屋さんを本当に信じても大丈夫ですか? 藤森 哲也 - 不動産コンサルタント(2012/11/09 13:42)

知らないということは それだけで非常にリスクなのです 藤森 哲也 - 不動産コンサルタント(2012/08/20 09:55)

【7月18日 大阪開催】 住宅購入に関する個別相談会 開催! 寺岡 孝 - 住宅&保険・住宅ローン コンサルタント(2012/07/08 17:00)

年収の3割以上を占める住居費用は多い?? 寺岡 孝 - 住宅&保険・住宅ローン コンサルタント(2012/06/11 18:54)

「フラット35」の金利、またダウン!? 大石 泉 - ファイナンシャルプランナー(2012/06/04 00:06)