キッチンバックの機能 - 新築住宅・注文住宅 - 専門家プロファイル

Qull一級建築士事務所 
東京都
建築家
03-5701-0402
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

キッチンバックの機能

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. 新築住宅・注文住宅
ヨロイ

大田区で完成しました「ヨロイ」。

キッチンバックの4枚建て引き戸を開けた写真。
4枚建て建具がすべて一か所に集まり、3/4がオープンとなります。

向かって一番右は、奥様のワークスペース。
時間の掛かる料理で、そばを離れられないなど、キッチンの後ろにあるというのが、何かと重宝するスペースです。椅子も置ける場所もきちんと確保しています。
宅内LANも設置してあるので、ネットの料理レシピを見ながらという様な使い方もできる場所。

中央が、レンジや炊飯器等を並べる場所。
上部は食器棚。
下台は1/3を収納とし、残りをゴミ箱スペース。

一番左は建具で見えないですが、大型鍋やホットプレートなどを収納し、最近は当たり前となってきているウォーターサーバー及びスペアーの水タンク置き場となっています。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 建築家)
Qull一級建築士事務所 

限られた条件を最大限活かす。普通なのにどこかかっこいい家を

ありふれた住宅の既成概念にとらわれず、奇をてらっているわけでもない。都会の限られた条件のなかでも、住む人の個性やライフスタイルを感じさせる。「どこかカッコイイ!」「なんだか気持ちいい!」そんなスタイルの提案をしています。

03-5701-0402
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「ヨロイ」のコラム

雑誌の取材(2013/08/04 17:08)

青い書斎(2013/07/24 14:07)

グレーチングのバスコート(2013/07/19 17:07)

至れり尽くせりの浴室(2013/06/17 14:06)

このコラムに類似したコラム

隠すキッチンバック 松永 隆文 - 建築家(2013/02/26 14:10)

家事から学ぶ住宅設計 奥山 裕生 - 建築家(2011/03/30 19:33)

たっぷり収納、2つに分けた大型キッチンパントリー 野瀬 有紀子 - 一級建築士 インテリアコーディネーター(2016/11/10 14:42)

キッチンの取り付け 松永 隆文 - 建築家(2015/11/27 15:50)

キッチンプランを成功させる、意外な4つのポイント 松岡 在丸 - 建築プロデューサー(2014/03/21 02:01)