英語は状態がすべて? - 英語全般 - 専門家プロファイル

奥村 美里
フェリシオンジャパン株式会社 ネイティブ英語環境 主宰・同時通訳
東京都
英語講師

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:英語

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

英語は状態がすべて?

- good

  1. スキル・資格
  2. 英語
  3. 英語全般
スピーキング・英会話

こんにちは、ネイティブ英語環境 奥村です。

今日は上海在住のクライアント Mさんのエピソードをご紹介したいと思います。

Mさんは駐在員。
TOEICは700点台とかなりいい感じ。

そんな彼の半年後のゴールは

原稿を読まずに、経営会議で英語でプレゼンできること。

でした。


『700点ならできるんじゃないの?』と思うかもしれませんが
トーイックとプレゼンのスキルは別物なんです。


と、いうわけでコーチング時にプレゼン画面を映しながら
プレゼンをしてもらうことになりました。


迎えた一回目のコーチング。

彼は明らかに緊張していました(汗


コーチングはスカイプで行っているので、彼の前にはパソコンしかありません。
しかも私たちはビデオを使っていませんので私がジッ、とみていて緊張すると
言うこともありません。


なのに、明らかに緊張しているんです。

手に汗握っている感じです。


なので、まず、状態を変えてみました。

緊張しているとき、人は緊張状態にいまる。

そして、体の使い方や言葉の使い方を変えることによって、
その状態をかえることができるんです。


たとえば、笑いながら泣く、ということはできません。
泣きながらスキップする、ということも難しいです。


人の感情や状態は体の使い方に影響をうけますから、
そこを変えることで、感情を変えることができるんですね。


で、Mさんに聞きました。

『Mさん、一番リラックスしているときってどんな時ですか?』

Mさんは

『ん~、お気に入りの喫茶店でコーヒーを飲んでいるときですね』

と言ったので

『わかりました。じゃあ、目を閉じて、その喫茶店でコーヒーを飲んでいる
ところをイメージしてください…

フカフカの椅子に座っている感触を感じて、
暖かくて香ばしいコーヒーがのどを通っていく感じを感じてください…』

とリラックス状態を作り出しました。


そこで、もう一度、プレゼンをやってもらいました。


そしたら


別 人 の よ う に 流 暢 


な話しぶりでスムーズにプレゼンできたんです。


ご本人も

『おお!なんか、すごい!』

とおっしゃっていました。


翌日、メールが来ました。

『実は昨日、急遽マネジャー退職に伴い、例のプレゼンをすることになりました…
前の日に奥村さんに聞いていただく形で練習したからかと思いますが、
なんか、結構、うまくいってしまった感じがしました…』


さらに次の週のメール↓

『テレビ会議(日本本社と中国2社のテレビ会議)がありました。
英語オンリーではありませんが、基本英語で行われる会議です。

自分のプレゼンがないのでビジュアリゼーションをしなくてもリラックスして(笑)
参加していたのですが、大部分(80%ぐらい?)は内容理解できました!
また、一言二言の簡単な質問はすっと口から出てきたりしたので、
それもちょっとうれしかったです!』


コーチング開始、1か月ですでに目標達成。早いです(笑


で、ここでお伝えしたいのは

英語を話すうえで

リラックス状態がいかに重要か

ということなのです。


いくら勉強しようとも、いちいち英語を話す場で緊張していると、
実力が発揮できませんし、変なことを言ってしまうかもしれません(泣


『場数を踏めば慣れるよ』と言っても
場数を踏めない人もいますよね…

じゃあどうするか、というと、自分で、自分をリラックス状態に持っていくんです。


先ほど、お伝えしたように、
自分がリラックスする場面をありありと想像するんです。

そうすることで、まず呼吸が変わります。

そして、十分にリラックスできたと思ったら、目を開けるんです。

リラックス状態の一丁上がりです(笑


『英語で緊張する!』という人はお試しくださいねー^^

 

今日も最後まで読んでいただいてありがとうございました^^

 

1300人が話せた!英語習得の6ステップ登録は下記からどうぞ!(無料です)

http://outloud-english.com/landing_allab/


今回も最後まで読んでいただいて
ありがとうございます。

今日があなたにとって特別に素敵な一日になりますように!


ネイティブ英語環境 奥村美里
http://www.nativeenglish-env.com/

このコラムに類似したコラム

英検1級道場-通訳案内士試験追い込み段階に 山中 昇 - 英語講師(2014/08/15 07:30)

「ジンベイザメ」は英語で? 伊東 なおみ - 英語講師および日本語教師(2013/10/26 13:00)

英検1級道場-受講生が苦労する読解問題 その② 山中 昇 - 英語講師(2013/09/15 07:28)