擁壁と立ち上がりの確認をしました。横浜S - 新築工事・施工全般 - 専門家プロファイル

一級建築士事務所まんぼう 主宰
東京都
建築家

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:新築工事・施工

秋葉 忠夫
秋葉 忠夫
(工務店)
杉浦 繁
杉浦 繁
(建築家)
田中 伸裕
(建築家)

閲覧数順 2016年12月05日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

擁壁と立ち上がりの確認をしました。横浜S

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 新築工事・施工
  3. 新築工事・施工全般
事例 住宅

先日、猫と子供と暮らす家の隣地側の擁壁と、基礎の立ち上がりの確認をしました。

この家では前面道路が傾斜していて、隣地との間に段差があるのですが、
境界に沿って駐車場のための切込みを作るため、隣地の塀に沿って擁壁を施工しています。

写真では擁壁の基礎を埋め込むために深く掘っていますが、実際にはこの擁壁はほとんど見えず、
後から施工する土間コンクリートは、写真の蛍光色の水糸のラインになる予定です。

それと基礎の立ち上がりの配筋を確認。

耐圧盤の打設前に確認済みなので、立ち上がりでずれることはあまりないのですが、
基礎の立ち上がりのかぶり4センチをしっかりと確認しました。

建て方は11月中頃になる予定です。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 建築家)
一級建築士事務所まんぼう 主宰

こだわりを大切に。住まうことが楽しく自慢できる快適住宅を。

快適な環境を取り込むのはもちろん、車、アウトドア、AV、犬猫との暮らしなど、家に対する施主のこだわりや敷地環境を十分に理解し、楽しむ拠点となる住まいをライフスタイルも含めて提案します。まずは住まいに対する思いをじっくりと聞かせてください。

カテゴリ 「事例」のコラム

ラクで楽しいこと(2012/11/02 17:11)

敷地を理解すること(2012/10/30 15:10)

このコラムに類似したコラム

コンクリートが固まれば完成 信戸 昌宏 - 建築家(2016/05/26 12:00)

基礎完成しました。 信戸 昌宏 - 建築家(2014/11/08 12:00)

現地調査 信戸 昌宏 - 建築家(2014/09/11 12:00)

外構工事進捗 信戸 昌宏 - 建築家(2014/03/23 12:00)

先ずはブロックの解体から 信戸 昌宏 - 建築家(2013/12/20 12:00)