商品の売買と勘定科目 - 会社設立全般 - 専門家プロファイル

中島 成和
中島事務所 
税理士

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:会社設立

村田 英幸
村田 英幸
(弁護士)
森 滋昭
(公認会計士・税理士)

閲覧数順 2016年12月05日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

商品の売買と勘定科目

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 会社設立
  3. 会社設立全般
いつも、ありがとうございます

今年は、雪が積もったりして

寒いですね

お元気ですか?


今回は、商品の売買と勘定科目です

仕入をすると、現金が、商品に変わります

これだけだと損も得もありません


この商品を売ると、

商品が、売掛金に変わります

このときに、商品が売上原価になり

売上金額の売掛金が出来ます

売上から売上原価を差し引いた金額が

売上総利益(あらり)となります


そして、売掛金が受取手形になります

このときには、損も得もありません


受取手形が、預金になります

このときにも、損も得もありません


預金が現金になります

このときにも、損も得もありません


現金、預金、商品、売掛金、受取手形は

貸借対照表の資産の項目です


売上、売上原価、売上総利益は

損益計算書の項目です