『Cartier ・Hilove(ハイラブ)』 - 経営戦略・事業ビジョン - 専門家プロファイル

島田 千草
株式会社ノーメン・ジャパン 代表取締役
東京都
ブランドコンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:経営コンサルティング

丹多 弘一
丹多 弘一
(経営コンサルタント)
西野 泰広
西野 泰広
(経営コンサルタント)

閲覧数順 2016年12月10日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

『Cartier ・Hilove(ハイラブ)』

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 経営コンサルティング
  3. 経営戦略・事業ビジョン
ネーミング Hilove(ハイラブ)
こんにちは、ノーメン・ジャパンの島田千草です。


今日は、バレンタイン・デー!


フランスでは、男性が恋人や奥様に赤い薔薇の花束なんかを買って早めに家に帰って来る日です。


日本同様、レストランもかなり込み合います。いつもよりちょっと割高なバレンタインのスペシャル・メニューがどこのレストランでも用意されています。


日本では、本命男性にチョコレートを贈って愛の告白を、カップルの場合は、ロマンティックなデート、職場男性には義理チョコを配ることに。


とにかく、女性にとって何かと気苦労の多い年中行事になってしまっているようですね。


私は、赤い薔薇の花束を贈られた方が嬉しいですけれど!(笑)



ところで、折角のバレンタイン・デーにちなんで、前回の『TOYOTA世界戦略車 AURIS(オーリス)に引き続き、ノーメン・グループが開発した「宝」をご紹介します。



Hilove


高級宝石商Cartier(カルティエ)社、LOVEリングコレクション

男性向けのコレクションとして発表されたHiloveリングコレクションは、女性からも強い支持を得ています。ハイラブには、はかりしれない、情熱的で、究極の愛が表現されています。


独創性に満ちた1970年代、カルティエは「愛の絆」の究極のシンボルを創作します。

それはまるで手錠のように、小さな「ビス」で固定して愛する人の腕を“ロックアップ”するブレスレットでした。

伝説のカップルたちもこの有名なブレスレットをいち早く求め、愛の誓いを立てたのです。

伝説のブレスレットにインスピレーションを得たLOVEコレクションは、現代における愛の絆の証として恋人たちを魅了しつづけています。


次のホワイト・デーの欲しいプレゼント・リストに加えてみてはいかが。



>グローバルネーミング開発
世界へ挑むブランドネーム・CI開発

株式会社 ノーメン・ジャパン
www.nomenjapan.com