夫の性的強要と束縛により離婚したい - 夫婦仲問題・性格トラブル - 専門家プロファイル

田中 圭吾
オフィスライト行政書士田中法務事務所 代表行政書士
東京都
行政書士

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:夫婦問題

高草木 陽光
高草木 陽光
(夫婦問題カウンセラー)
小林 美智子
小林 美智子
(夫婦問題カウンセラー)
松山真己
(臨床心理カウンセラー/パーソナルコーチ)

閲覧数順 2016年12月06日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

夫の性的強要と束縛により離婚したい

- good

離婚 要求する側

オフィスライト代表の田中圭吾です。


ご相談されたのは30歳代前半の既婚女性です。


お子さんが一人おられます。


半年前からパート先の同僚男性と不倫をしています。


ご主人は、結婚当初から束縛がひどく、日常の監視も厳しく性行為の強要も頻繁にあったようです。


そのような夫婦生活であったこともあり、不倫をしたとのことでした。


先日、相談者は不倫相手の男性と別れ、バイトも辞めたのですが、その当日に夫に浮気が発覚してしまったのです。


当然、ご主人は激怒しています。


相談者は離婚を希望しています。


しかし、ご主人は相談者は有責配偶者なので離婚は認めないし、仮に離婚しても親権は渡さないと言っているようです。


相談者はどうしたら離婚できるかと当事務所に相談されたのです。


特に親子関係に問題がなければ離婚において不倫をしたかどうかは関係ありません。


お子さんが小さい場合、母親が親権をとれることが多いです。


ただ、不倫が発覚してしまいましたので、確かに相談者は有責配偶者です。


ですが、夫婦生活においてあまりにひどい束縛や監視、性的強要があったならこのことも考慮されて離婚が可能な場合もあります。


まずは夫婦での協議になりますが、調停も検討される方がいいとアドバイスしました。


「不倫慰謝料相談リーガルクリニック」
http://www.ncn-t.net/right/
「不倫相談.com」不倫問題カウンセラー主催
http://furin-soudan.com/
「不倫慰謝料ネット」不倫の慰謝料を自動計算!
http://right.boo.jp/
携帯用「不倫・浮気・慰謝料相談リーガルクリニック」
http://furin-sodan.net/

(注意)
ご相談内容がそのままブログに公開されたり、相談者が特定できるような内容は掲載いたしません。安心してご相談ください。

このコラムに類似したコラム

誓約書で終結した後の再請求 田中 圭吾 - 行政書士(2013/12/29 09:44)

3度も愛人と別れる約束を破られた場合 田中 圭吾 - 行政書士(2013/12/08 12:42)

同僚から社内で不貞行為があったとでっちあげられた 田中 圭吾 - 行政書士(2013/11/30 18:17)

幼馴染とのデートについて慰謝料請求 田中 圭吾 - 行政書士(2013/11/16 14:02)

家族に知られたくないので慰謝料全額支払いで決着 田中 圭吾 - 行政書士(2013/10/04 20:41)