「裁判所から見た知的財産権訴訟」の日弁連研修を受講しました - 企業法務全般 - 専門家プロファイル

村田 英幸
村田法律事務所 弁護士
東京都
弁護士

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:企業法務

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

「裁判所から見た知的財産権訴訟」の日弁連研修を受講しました

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 企業法務
  3. 企業法務全般

eラーニングで日本弁護士連合会の研修を受講しました。

 

講座名        知的財産訴訟に関する研修会 (2009年11月)【2012年10月31日掲載終了】

 研修実施日  2009年11月24日開催

      

 実施団体名  日本弁護士連合会      

  

[講師]

パート3 清水 節 判事(東京地方裁判所民事第29部判事(部総括))

 

パート3 裁判所から見た知的財産権訴訟~東京地方裁判所の実状                                                             

  1. 近時の知的財産権訴訟の特色

・  専門性

①     技術的専門性

②     法律的専門性

③     審理上の専門性

・  国際性

・  迅速化

  1. 侵害訴訟の審理

・  無効の抗弁(特許法104条の3)                                                              

  1. 職務発明
  2. 裁判所調査官(民事訴訟法92条の8以下)、専門委員(民事訴訟法92条の2~7)

 3、和解   

このコラムに類似したコラム

「特許権」の研修を受講しました。 村田 英幸 - 弁護士(2012/11/09 16:54)

ビジネス法務2010年11月号、知的財産権法 村田 英幸 - 弁護士(2013/09/17 09:43)