コンテンツ指針 - ホームページ・Web制作全般 - 専門家プロファイル

株式会社環 代表取締役 社長
東京都
ウェブ解析士マスター
03-6892-3080
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ホームページ・Web制作

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

コンテンツ指針

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. ホームページ・Web制作
  3. ホームページ・Web制作全般
成功するホームページ作成会社 環のホームページ作成

コンテンツ指針



強みを活かしたコンテンツを作るというのは、ライティング能力にも絡んできます。
仮に外部のライターに委託したとしても、その材料を出すのは自社であり、
自社にないものをライターに期待するのは酷です。
どうしても自社にコンテンツの材料がない場合は、外部のASPサービスを
使用したり、類似のコンテンツを引用するしかありませんが、
まずは、自社の強みを活かすことを考え、
コンテンツ指針を立案してください。

コンテンツ指針で重要なのは
「敵を知り己を知る」ということです。
卑屈になってもいけませんが、自社を過大に評価したり、
ユーザの考えを勝手に解釈することはだめです。
過去のビジネスの経験などに基づき、論理的にコンテンツ指針を作成します。

コンテンツの作成ですが、文章・図・写真・動画など様々な表現方法があります。
これは制作会社と協力して考えて作ってください。
文章は自社で作成ですが、その他は外部が意図を汲み取って作成することが可能です。

コンテンツの内容には大きくわけて下記のようなものがあります。
・自社紹介(自社や商品の紹介)
・上記の活用方法・FAQなど自社に関連すること
・コラム
・関係情報

関係情報は集客の手段として使う場合もあります。
コラムはリピート対策に最適です。
活用方法などはきちんと理解してもらうのに重要で、
本丸は自社の紹介です。

自社の紹介はターゲットに魅力がある表現方法が必要です。
写真・文章がメインになると思いますが、
社員の声や商品開発の過程、ポリシーなど自社の魅力を伝える
内容を考えてください。
セミナーやメルマガの紹介もありです。

ここをどう作れるかが正否の大きなポイントになります。

コンテンツ充実のホームページ作成

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / ウェブ解析士マスター)
株式会社環 代表取締役 社長

お客様と一緒にウェブサイトの効果を高めていきます。

創業以来、「使いやすいウェブサイト」「PDCAサイクルを回し、常に向上するウェブサイト」を提案しています。アクセス解析、効果測定で問題点や改善点を発見し、ウェブサイトの集客・売上アップを支援するウェブ解析士(webアナリスト)として活動します!

03-6892-3080
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「成功するホームページ作成会社」のコラム

エンジニア募集(2010/03/11 12:03)

負けざるウェブサイト(2010/03/01 20:03)