ITビジネスのリスクとリターン - 経営戦略・事業ビジョン - 専門家プロファイル

神奈川県
経営コンサルタント
080-5450-9751
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:経営コンサルティング

丹多 弘一
丹多 弘一
(経営コンサルタント)
西野 泰広
(経営コンサルタント)

閲覧数順 2016年12月08日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

ITビジネスのリスクとリターン

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 経営コンサルティング
  3. 経営戦略・事業ビジョン
IT化

中小企業診断士の長谷川進です。おはようございます。
今日はITビジネスについてのお話です。

システム開発、システム運用、パッケージ導入、サーバー設定など、ITビジネスと一言で言っても、その内容は様々。

さらに、スキル領域の違い、スキルレベルの違い、得意とする業界の違い、対応できる開発フェーズの違い、元請けや下請けなど会社としてのポジションの違いなど、細かく見ていけば、ビジネスの内容は企業によって千差万別でしょう。

ただ原理原則としていえることは、リスクとリターンは表裏一体の関係にあるということ。

ITビジネスにおいても、リターンを求めればリスクが伴います。

業績を向上したい、成長戦略を実現したい、下請けから脱却したい。当然リスクを伴います。

リターンばかりに目を向けてリスクから目をそらすことほど、企業経営として危険なことはありませんから。

浜で働く中小企業診断士長谷川進のブログ

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(神奈川県 / 経営コンサルタント)

新規事業成功の鍵は、リスクヘッジを考えた事業戦略策定にあり

日本アイ・ビー・エム在籍時の15年間に多数のITプロジェクトに参画しました。その経験から、「新規事業が失敗する場合の多くは、構想段階に問題がある」と考え、リスクヘッジを根底においた事業戦略の策定、プランニングを行っております。

080-5450-9751
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「IT化」のコラム

メガネ型ウエアラブル端末(2016/11/30 09:11)

このコラムに類似したコラム

IT投資の是非の判断 長谷川 進 - 経営コンサルタント(2012/06/12 07:22)

システム導入は自社開発かパッケージ利用か 長谷川 進 - 経営コンサルタント(2013/01/29 10:32)

情報システムも裏方が重要 長谷川 進 - 経営コンサルタント(2012/11/09 10:18)

IT企業の訴求ポイント 長谷川 進 - 経営コンサルタント(2012/08/30 14:36)

ファーストサーバデータ障害続報 情報漏洩の可能性 長谷川 進 - 経営コンサルタント(2012/07/03 09:50)