季節の変わり目は免疫力が低下する★“美脳”ヨガ部★ - ヨガ全般 - 専門家プロファイル

辻 良史
筑波大学発ベンチャー(株)サイバー・ヨガ研究所 代表取締役
東京都
博士(体育科学)

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ヨガ・ピラティス

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

季節の変わり目は免疫力が低下する★“美脳”ヨガ部★

- good

  1. 運動・スポーツ
  2. ヨガ・ピラティス
  3. ヨガ全般
美脳

田町で更年期ストレス解消!アンチエイジングで評判の美脳ヨガサロンの辻です。

 

よく、夏でも、冬でも、いわゆる、季節の変わり目に風邪が流行ります。

これには、気温の変化が影響しています。

 

気温が急に下がったりすると、人の体は、体温を上げるたるために、交感神経を活性化させ、

心拍数をあげ、毛穴を閉じ、血管を皮膚表面から遠ざけるために、筋肉を収縮させて、血管を収縮させます。

 

交感神経が優位になりますと、免疫をつかさどる白血球の中の顆粒球の数が増えていきます。

 

顆粒球は、細菌を殺してくれたりととても重要な働きをしてくれるのですが、

細菌を殺した後、役目を終えると体内に活性酸素をまき散らしていきます

 

ですので、顆粒球の数が増えますとその分、体内で発生する活性酸素の量も同じように増えていきます

その影響で、粘膜や組織が破壊されていきます。

 

逆に、副交感神経の働きが強くなりすぎると、アトピー性皮膚炎などのアレルギー性疾患を引き起こしてしまいます。

 

自律神経のバランスが乱れると、病気や風邪にかかりやすくなるのはこういう理由があるからなのです。

 

季節の変わり目には、より一層、ヨガなどの副交感神経を高める活動が重要になってきますね。

 

本日も最後までお付き合い頂き、ありがとうございます。

東京都 港区 田町 美脳ヨガサロン『サイバーヨガ・スタジオ辻でした。

このコラムに類似したコラム

武道専門誌『月刊 秘伝』取材&対談 in 禅道会! 辻 良史 - 博士(体育科学)(2014/01/26 11:46)

空手道「禅道会」様 ~ ヨガで“気”のトレーニング! ~ 辻 良史 - 博士(体育科学)(2014/01/12 12:44)

ヨーガ効果☆ 誉田 和子 - ヨガインストラクター(2013/11/02 21:07)

科学的に感覚を研ぎ澄ませるトレーニング法! 辻 良史 - 博士(体育科学)(2013/10/29 07:00)

ヨガ専門誌『Yogini(ヨギーニ)』vol.37 本日発売! 辻 良史 - 博士(体育科学)(2013/09/21 16:57)