◆セミナーのご案内:中国における知財侵害対策のポイント - 特許・商標・著作権全般 - 専門家プロファイル

河野 英仁
河野特許事務所 弁理士
弁理士

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:特許・商標・著作権

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

◆セミナーのご案内:中国における知財侵害対策のポイント

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 特許・商標・著作権
  3. 特許・商標・著作権全般

◆セミナーのご案内

中国における知財侵害対策のポイント

~中国知財トラブルを防止するためのマネジメント~

 

 中国では模倣品、偽ブランドによる問題が深刻化している一方で、アップル社のように、中国に投入した製品が中国企業の

商標権、特許権を侵害し、逆に提訴されるという新たな問題が発生しています。中国特有の制度を適切に把握した上で、自

社中国事業に適した知財対策を事前に講じておくことが、中国ビジネスをスムーズに展開する上でのポイントとなります。

内容

○知っておきたい中国知財制度の基礎知識

○自社技術、ブランドを有効に権利化するには

○模造品を発見した場合に取るべきアクション

○他社特許の侵害予防、先使用権を主張する際の注意点

○警告を受けた場合、訴訟を起こされた場合の対応策

○自社ブランドを先取りされた場合の取り返し方

○税関の活用

 

開催日時:2012年11月28日(水) 午後2時00~午後5時00

会   場:東京都中小企業振興公社 3階第1会議室 [秋葉原]

主   催:東京都知的財産総合センター

講   師:弁理士 河野 英仁

詳細はhttp://www.tokyo-kosha.or.jp/chizai/seminar/2012/241128china.html

 

中国特許に関するご相談は河野特許事務所まで

 

 |  コラム一覧 | 

このコラムに類似したコラム