離婚を考えるその前に「いつまでも男と女であり続ける」 - 離婚問題全般 - 専門家プロファイル

岡野あつこ
株式会社カラットクラブ 代表取締役
東京都
離婚アドバイザー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:離婚問題

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

離婚を考えるその前に「いつまでも男と女であり続ける」

- good

岡野あつこのアドバイス

愛し合って結婚し、夫婦として一つの戸籍に入ると、一組の男女は夫と妻になり、子どもが生まれると、お父さんとお母さんになりますね。そうすると、お互いの性別など忘れて、色気も何もなくなる場合があります。

多くの夫婦がこの状態をしかたのないことだと諦めてしまいますが、それが夫婦という単位を壊れやすくしています。

女であるあなたが一人の男性に求められ、選ばれて結婚したのです。夫は、女であるあなたと結婚したのです。結婚したとたん「私は奥さんです」となって、子どもが生まれたら女を辞めて「私はお母さん専業になりました」となったら、夫は失望するのではないでしょうか?

家庭での立場というのは変化していくものではなく、プラスしていくものなのです。

あなたは「女」で「妻」で「母」なのです。

いつまでも男と女であり続けたカップルが、老後になっても「素敵な夫婦」と呼ばれるんですよ。


夫婦問題に悩んだら… 創業1991年 相談件数25,000件 岡野あつこの離婚相談救急隊

 |  コラム一覧 | 

このコラムに類似したコラム

離婚後は旧姓を名乗ることになるのでしょうか? 岡野あつこ - 離婚アドバイザー(2012/11/15 22:07)

離婚を考えるその前に「男性はなぜDVをひき起こしやすい?…1」 岡野あつこ - 離婚アドバイザー(2012/11/13 14:03)

「新成田離婚」という言葉をご存知でしょうか? 岡野あつこ - 離婚アドバイザー(2012/10/29 12:00)

離婚を考えるその前に「夫よりもステキな人が現れて…1」 岡野あつこ - 離婚アドバイザー(2012/10/24 12:00)

離婚を考えるその前に「夫が家事をしないのは…?」 岡野あつこ - 離婚アドバイザー(2012/10/18 12:37)