少しでも安く仕上げるホームページ制作発注のコツ - ホームページ・Web制作全般 - 専門家プロファイル

武本 之近
株式会社グルコム 代表取締役
東京都
Webプロデューサー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ホームページ・Web制作

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

少しでも安く仕上げるホームページ制作発注のコツ

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. ホームページ・Web制作
  3. ホームページ・Web制作全般
ホームページの運営について お客様と制作会社の役割
少しでも安く仕上げるホームページ制作発注のコツってなんでしょうか?
今回のコツは全ての制作会社に適応するワケではございませんので、ご了承の上ご一読ください。

少しでも安く仕上げるコツ?

1.クオリティーを下げる
2.一部を制作会社にお願いをして、他は自分たちで制作してみる
3.制作時間を短縮する
4.制作内容をキッチリ決める
5.制作会社から上げって来た制作物に修正を加えない

弊社が該当する所で『3』と『4』が一番適切ではないでしょうか。
ただ、この『制作時間を短縮する』という内容で気をつけて頂きたいのが、3ヶ月かかるものを、なんとか1ヶ月半でやって! という意味ではありません。

企画段階での制作方針をしっかりと決めて、制作着手後のクライアント都合での変更、修正などを極力無くす。ということです。
また、素材提供などもクライアント側で構成チェック後に完全データで制作会社へ渡す。など、制作会社への負担を軽減してあげることで、制作会社としても、デザイン着手後の修正などでかかる時間・作業的な人件費を軽減できます。

ただ、今回の『少しでも安く仕上げるコツ』は、以前に制作実績があるクライアントなどが対象になるのかもしれません。制作会社も、前回の企画〜制作〜納品までのイメージがあるワケですから、それの作業内容を元にコストを算出して、クライアントに了承の上でコストダウンを図る。

上記内容を考えてみると、クライアントと制作会社でどれだけ意思の疎通、コミュニケーションがとれているかが、もしかしたら『少しでも安く仕上げるコツ』なのかもしれませんね。