9/29「Golf Pilates & Virtual Golf Lesson」テーマはアプローチ - 各種のヨガ・ピラティスレッスン - 専門家プロファイル

太田 律子
ゴルコア 代表 ゴルフピラティスインストラクター
東京都
ゴルフピラティスインストラクター

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ヨガ・ピラティス

太田 律子
太田 律子
(ゴルフピラティスインストラクター)
Style Reformer 小林俊夫
Style Reformer 小林俊夫
(ピラティスインストラクター)
太田 律子
太田 律子
(ゴルフピラティスインストラクター)
太田 律子
(ゴルフピラティスインストラクター)
太田 律子
(ゴルフピラティスインストラクター)

閲覧数順 2016年12月02日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

9/29「Golf Pilates & Virtual Golf Lesson」テーマはアプローチ

- good

  1. 運動・スポーツ
  2. ヨガ・ピラティス
  3. 各種のヨガ・ピラティスレッスン
ゴルフピラティス&ゴルフレッスン

こんにちは、ゴルコア代表/ゴルフピラティスインストラクターの太田です。

 
9月開催の「Golf Pilates & Virtual Golf Lesson」
テーマは「アプローチ&パター」
第1回目はパターでした。
(WS開催後、「パターのためのコアトレーニング」としていくつかコラムを掲載中


第2回目の9月29日(土)は
「安定したアプローチショットのための下半身のトレーニング」


パットが1パットになるか、3パットになるかは、アプローチで決まる!といってもよいくらいアプローチの影響って大きいですよね。
このアプローチ、結構手打ちという方が多いです。
つまり下半身が使えていないため、手や腕でコントロールしがち。その結果ざっくり・・・なんていうこともあり。


アプローチこそ、下半身の安定が重要です。


軸回転を利用して、体重を前後に移動してみましょう。
WSでは、その際に前脛骨筋(スネの前の筋肉)をしっかり鍛えて足首の柔軟性をアップ!等々のエクササイズを行っていきます。
詳しい日程等についてはこちらをご参照ください。


アプローチのための下半身トレーニングでスコアアップを目指しましょう!


このコラムに類似したコラム

ゴルフサイト「CURUCURU」新コラム-【暑さに負けない体づくりをしよう】2 太田 律子 - ゴルフピラティスインストラクター(2015/07/03 16:58)

「CURUCURU」新コラム-【冬ゴルフの体づくり★ お腹 編 1】 太田 律子 - ゴルフピラティスインストラクター(2015/01/17 00:18)

ゴルフピラティスWS-ゴルフスイングの基礎 太田 律子 - ゴルフピラティスインストラクター(2015/01/11 21:46)

新年あけましておめでとうございます!! 太田 律子 - ゴルフピラティスインストラクター(2015/01/01 12:36)

今年一年ありがとうございました!2015年もよろしくお願いいたします!! 太田 律子 - ゴルフピラティスインストラクター(2014/12/30 20:10)