それでもヒマラヤには栄養ドリンクをも持っていきますか? - ヨガ全般 - 専門家プロファイル

辻 良史
筑波大学発ベンチャー(株)サイバー・ヨガ研究所 代表取締役
東京都
博士(体育科学)

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ヨガ・ピラティス

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

それでもヒマラヤには栄養ドリンクをも持っていきますか?

- good

  1. 運動・スポーツ
  2. ヨガ・ピラティス
  3. ヨガ全般
ヨガ

最近は、コンビニには様々な栄養ドリンクが増えてきました。

含まれている成分も様々です。

中には、2,000円以上するするものもあります。

 

その多くの栄養ドリンクが疲労回復効果をうたっています。

疲労回復は、クエン酸が最もポピュラーかもしれません。

 

体内には、クエン酸回路と呼ばれるエネルギーの生産工場があるのですが、

その工場の部品の一部がクエン酸です。

 

しかし、ハンバーガーチェーン店の「マック」とアップル社の「マック」との間に関連性がないように、

クエン酸を摂取しても体内のクエン酸回路は活性化されません

 

それは、クエン酸回路というのは、あくまでもエネルギー生産工場であり、

エネルギーのもと、つまり材料が供給されないとその工場を稼働できないからです。

 

では人間にとって、エネルギーの材料とは何でしょうか?

 

それは、ずばり、糖質です。

 

ビタミンCビタミンEなどの抗酸化物質は、

実際に筋肉の疲労回復時間を早めてくれます(抗酸化作用による炎症反応の抑制)。

 

しかし、これらの抗酸化物質は、車で例えるならば、オイル交換タイヤ交換のような役割です。

 

皆様が車で遠出されたとき、タイヤやエンジンオイルを交換されますでしょうか?

 

まず、第一にガソリンを入れると思います。

 

つまり、疲労回復には、抗酸化物質よりも、

減った分のエネルギーを直接のエネルギー源である糖質から摂ることをオススメします。

 

その理論に従いますと、高価な栄養ドリンクよりも、

コンビニの100円おにぎりの方が、は、疲労回復のコストパフォーマンスが高いということになります。

 

それでも皆様は、ヒマラヤのヨガ修行に栄養ドリンクを持っていきますか?

 

- サイバー・ヨガ研究所 代表  辻 良史 -

このコラムに類似したコラム

ヨガ YOGA 意識の向け方一つで、お肌がふっくら! 鶴田 育子 - 心理カウンセラー(2013/04/20 07:55)

「本番で負けない脳」の簡単なつくり方 辻 良史 - 博士(体育科学)(2013/04/10 23:18)

楽なトレーニングだけでは不十分 ◎無敗脳ヨガ道場◎ 辻 良史 - 博士(体育科学)(2013/03/02 23:57)

疲労回復講座☆ 誉田 和子 - ヨガインストラクター(2013/08/01 22:19)

ヨガで「骨盤底筋群」を強化し尿漏れ予防! 辻 良史 - 博士(体育科学)(2013/05/15 17:59)