現在、パートで働いているのですが・・ - ライフプラン・生涯設計 - 専門家プロファイル

伊藤 誠
代表取締役
東京都
ファイナンシャルプランナー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

岡崎 謙二
岡崎 謙二
(ファイナンシャルプランナー)
伊藤 誠
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2016年12月10日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

現在、パートで働いているのですが・・

- good

  1. マネー
  2. 家計・ライフプラン
  3. ライフプラン・生涯設計
扶養
いつも、メルマガ楽しみにしております。
40歳のパートの主婦です。

現在パートで年間130万円未満で働いてますが(129万円)、
主人の扶養から完全にはずれる場合なんですが

今は、所得税、住民税を払っております。
そこで、パートの年間の給料が130万円を超える場合なんですが、
社会保険も自分で支払うとなると、これが相当高額ですよね〜?
たぶん、社会保険料は月に1万5000円位になると思います。

こうなると、年間いくら位働くと、社会保険料を自分で払っても、
ある程度、もうけは出るのでしょうか?

年間140万円くらいなら、130万円未満でおさえた方がいいですよね?
友達に聞いたら、年間200万円位はないと。。。。
自分で社会保険も払うとなると。。。。
と言ってました。
働いた分だけ、社会保険でとられてしまったは、悲しいですしね。

宜しくお願い致します。


よく言われているボーダーラインは150万円以上です。

ただ、個人的には200万円以上年収を稼げる人が、
103万円や130万円のラインを気にして働くのは良いとは思えません。

なぜなら、会社にとっても、日本全体にとっても、せっかくできる人が、
変なラインのために働かないということは大きな社会的損だと思います。

実力のある人、特に女性に言いたいのですが、103万円や130万円にとらわれず、
ガンガン稼いでください。

このほうが、会社も日本も、もちろん自分の家庭もハッピーですし、
自分にとっても仕事に対するやりがいが大きくなるはずです。

"大切な家族と豊かな人生を送りたい” そんな願いをFP伊藤が叶えます!
 FP知恵の木にご相談を!

◎無料メール講座実施中!
家計見直しの術を伝授いたします。