遺言 遺言状 - 保険選び - 専門家プロファイル

森 和彦
有限会社プリベント 
ファイナンシャルプランナー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:保険設計・保険見直し

辻畑 憲男
辻畑 憲男
(ファイナンシャルプランナー)
田中 香津奈
田中 香津奈
(CFP・社会保険労務士)
田中 香津奈
田中 香津奈
(CFP・社会保険労務士)
清水 光彦
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2016年12月02日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

遺言 遺言状

- good

  1. マネー
  2. 保険設計・保険見直し
  3. 保険選び
その他
遺言状とは死亡後に文章によって意思表示を行うことです。

これは、法的に決められた手法により行わないと

無効になります。

主には3つの方式があります。

[自筆証書遺言]

[公正証書遺言]

[秘密証書遺言]

3つのうち遺言者が死亡した後、

[公正証書遺言]は家庭裁判所の検認が不要だが、

[秘密証書遺言]と[自筆証書遺言]は

家庭裁判所の検認が必要になります。

それぞれの特徴は

[自筆証書遺言]

・遺言状の文章は本人自筆であること

・署名押印は必須

・偽造や紛失の可能性がある

[公正証書遺言]

・公証人に内容を話し公証人が書き留める

・推定相続人・受遺者等以外の承認が2人必要

・公証人役場で保管される

[秘密証書遺言]

・推定相続人と受遺者等以外の承認が2人必要

・代筆可だが、遺言者の署名押印は必須

・公証人が封紙に記載後、遺言者 証人とともに署名押印する

・内容を秘密にできる

・遺言状は返却されるので紛失の危険がある

[公正証書遺言]がもっとも堅実ですね。

ちなみに公証人に支払う手数料は財産の金額によって異なります。

その他詳細については公証人役場で確認してください。


http://blog.so-net.ne.jp/prevent/