幸せな家造り7つのステップ  その5 - 住宅設計・構造設計 - 専門家プロファイル

株式会社 川本建築設計事務所 代表取締役
建築家
082-254-8781
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

幸せな家造り7つのステップ  その5

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. 住宅設計・構造設計
家づくりを成功させる知恵 幸せな家造りへの7つのステップ
幸せな家造り7つのステップ  その5 お金を支払う時の感性を養う

家造りで成功している人とそうでない人の違いで私がいつも思うのは、お金を支払うタイミングの違いです。なかなか家造りでうまく行かない人は、お金を支払うところで出すのを渋り、そうでないときにお金を支払う傾向があります。

もう少し具体的に話をしましょう。
例えば、家を建てようと思ったときですが、多くの人が、極力、無料で情報を手に入れよう!とします。もちろん、インターネットが普及した現代ですから、そういった情報収集も重要です。

しかし、無料で情報を収集すればするほど、情報に混乱させられたり、情報で得たいい情報だけをつぎはぎしようとしてしまったりする人が多いようです。専門家の立場から見たら、整合性が全く取れない情報をつぎはぎしようとして余計混乱して「何のために家づくりをしているのか?」が分からなくなったりしているように感じます。

家造りに成功している人たちは、そのあたりのお金を支払う時のタイミングをしっかりと把握しています。具体的にいうと「専門家の知識をお金で買う」という行為がそうです。日本では間取りを無料で描いてもらえるという風潮がありますが、家造りに成功している人や海外の先進国では、''「等価のお金を投資することで、自分たちの夢を叶える最高の間取りやデザインを手に入れる」''ということをしています。

家造りに何を求めるか?で変わってくる要素もありますが、ここぞ!という時にお金を支払う感性を磨くのは家造りを幸せに成功させる道に繋がるでしょう。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(建築家)
株式会社 川本建築設計事務所 代表取締役

世界で一つ「あなただけの幸せな住まい」を共に造りませんか?

私たちの考える家作りの大きな目的は「家族の絆や幸せが育まれること」。そこでこれまで家作りに成功した人たちの「家作りの知恵」をベースに家族が共通の思いを持ち、向き合える住まいをご提案。家族の思いをカタチにします。

082-254-8781
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「家づくりを成功させる知恵」のコラム