HowよりもWhatでありWhyである - 経営戦略・事業ビジョン - 専門家プロファイル

神奈川県
経営コンサルタント
080-5450-9751
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:経営コンサルティング

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

HowよりもWhatでありWhyである

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 経営コンサルティング
  3. 経営戦略・事業ビジョン
IT化

中小企業診断士の長谷川進です。おはようございます。
今日は経営とITビジネスについてのお話です。

経営とITビジネスの現場の最前線で活動していて感じることの一つに、「HowよりもWhatでありWhyである」ということが挙げられます。

日頃の事業展開、営業活動、あるいは人材育成などにおいて、どうしてもHow(どのように)に偏重しがち。

特にインターネット登場以降、その傾向に拍車がかかっているように感じます。

細かい分析手法や技術論、ツールの使い方などは興味深い話だったりするわけですが、What(何を)、Why(なぜ)といった視点での議論が不足していると、ビジネスという側面においては、残念な結果に終わってしまう可能性が高まるわけです。

Howの議論の前にWhatやWhyの議論をお忘れなく。

浜で働く中小企業診断士長谷川進のブログ

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(神奈川県 / 経営コンサルタント)

新規事業成功の鍵は、リスクヘッジを考えた事業戦略策定にあり

日本アイ・ビー・エム在籍時の15年間に多数のITプロジェクトに参画しました。その経験から、「新規事業が失敗する場合の多くは、構想段階に問題がある」と考え、リスクヘッジを根底においた事業戦略の策定、プランニングを行っております。

080-5450-9751
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「IT化」のコラム

メガネ型ウエアラブル端末(2016/11/30 09:11)

このコラムに類似したコラム

ITビジネスで成功するために 長谷川 進 - 経営コンサルタント(2012/08/20 09:14)

その若者は世界を目指す 長谷川 進 - 経営コンサルタント(2012/06/07 11:04)

スマートフォンや電子書籍に関するビジネス 長谷川 進 - 経営コンサルタント(2011/07/21 08:26)

インターネットビジネスにおいて重視すべきポイント 長谷川 進 - 経営コンサルタント(2011/05/19 10:16)

新連携支援事業のご紹介 長谷川 進 - 経営コンサルタント(2015/07/09 11:03)