脱下請のために品質保証プロセスを整備する - 経営戦略・事業ビジョン - 専門家プロファイル

神奈川県
経営コンサルタント
080-5450-9751
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:経営コンサルティング

丹多 弘一
丹多 弘一
(経営コンサルタント)
西野 泰広
西野 泰広
(経営コンサルタント)
大坂 寿徳
(保険アドバイザー)
石川 雅章
(広告プランナー)

閲覧数順 2016年12月07日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

脱下請のために品質保証プロセスを整備する

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 経営コンサルティング
  3. 経営戦略・事業ビジョン
プロジェクト管理
中小企業診断士の長谷川進です。こんにちは。
今日はIT業界における脱下請の重要ポイントについてのお話です。

IT業界において中堅・中小ITベンダーが脱下請を図っていくためには、レビューなどの品質保証プロセスを整備したいものです。

個々の顧客のニーズにマッチしたソリューションを提案し、実際のプロジェクトで成果を上げていくことは、下請作業と比べ大きなリスクを伴うことになります。

顧客に対する成果を保証するという意味合いと、自社に対するリスクを最小化するという意味合いから、レビューなどの品質保証プロセスは大きな意味を持ちます。

顧客のニーズの把握、提案書作成、プロジェクト開始、プロジェクト進捗、プロジェクト終了など一連の流れに沿ったレビューを実施するような、自社にとって最適な品質保証プロセスを構築しましょう。

プライムとして顧客の信頼を勝ち取るためには、こういった地道な活動を忘れてはいけません。

横浜で働く中小企業診断士長谷川進のブログ

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(神奈川県 / 経営コンサルタント)

新規事業成功の鍵は、リスクヘッジを考えた事業戦略策定にあり

日本アイ・ビー・エム在籍時の15年間に多数のITプロジェクトに参画しました。その経験から、「新規事業が失敗する場合の多くは、構想段階に問題がある」と考え、リスクヘッジを根底においた事業戦略の策定、プランニングを行っております。

080-5450-9751
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「プロジェクト管理」のコラム

価値を生み出さない時間(2016/11/29 09:11)

成功は成功のもと(2015/02/16 10:02)

プロセス管理を守ること(2014/11/26 06:11)

時間感覚は重要(2014/10/29 11:10)