グレーチングのバルコニー - 住宅設計・構造設計 - 専門家プロファイル

Qull一級建築士事務所 
東京都
建築家
03-5701-0402
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

グレーチングのバルコニー

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. 住宅設計・構造設計
事例
スノコ状のバルコニーや、グレーチングのバルコニーは、建ペイ率に含まれるのか?どうなのか?と良く聞かれます。

一昔前は、建ペイ率には含まれません!と言い切れましたが、最近は各行政や民間の審査機関により、見解が変わってきています。

跳ね出しではなく、柱等があれば、すべて建ペイ率に含みなさいと言うところもあれば、2mまでは含まないとか、まったく含まないと言うところもあり、計画する場合は必ず、確認をしています。

建築基準法や安全条例は、読む人によって、全然違った見解がなされ、同じ建築審査課でも担当者によっても違っていたり・・・・

しかし、建築基準法を武器に、狭い敷地でも、より大きな容積が取れるように日々戦うことが、我々の使命なのです。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 建築家)
Qull一級建築士事務所 

限られた条件を最大限活かす。普通なのにどこかかっこいい家を

ありふれた住宅の既成概念にとらわれず、奇をてらっているわけでもない。都会の限られた条件のなかでも、住む人の個性やライフスタイルを感じさせる。「どこかカッコイイ!」「なんだか気持ちいい!」そんなスタイルの提案をしています。

03-5701-0402
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「事例」のコラム

いろんな木目(2014/09/08 10:09)

サイン計画その2(2014/09/02 10:09)

サイン計画(2014/09/01 09:09)

オフィスのデザイン(2014/08/25 08:08)