台湾に単身赴任の夫が台湾女性と浮気 - 浮気問題・不倫トラブル - 専門家プロファイル

田中 圭吾
オフィスライト行政書士田中法務事務所 代表行政書士
東京都
行政書士

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:夫婦問題

小林 美智子
小林 美智子
(夫婦問題カウンセラー)
高草木 陽光
高草木 陽光
(夫婦問題カウンセラー)
小林 美智子
(夫婦問題カウンセラー)

閲覧数順 2016年12月02日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

台湾に単身赴任の夫が台湾女性と浮気

- good

不倫・浮気・慰謝料 慰謝料請求する側

行政書士の田中圭吾です。


相談されたのは20歳代後半の女性です。


ご主人は半年前から単身赴任で台湾にいるとのこと。


今月に入ってお子さんの就業調査のため相談者が台湾に行ったところ夫の浮気が発覚しました。


相手は台湾人の女性です。


夫は二度と会わないと言っていますが、不倫相手にも何らかの圧力を与えたいとのことで相談されました。


不倫相手には慰謝料請求も考えているとのことでした。


また夫が勤務する会社に対して、再び夫が不倫をしたら解雇するとの契約を交わしたいと言われています。


まず、不倫相手への慰謝料請求ですが、相手が外国人で外国に居住している場合、日本から慰謝料を請求しても相手に支払い義務は発生しません。


不倫相手には、警告書面を送るなりして圧力を与えておくのがいいようです。


また、会社への要望ですが、これは基本的には個人の問題ですので、会社と解雇予告の契約を結ぶのは困難であると思います。


更に、もしもご主人と離婚となってしまい慰謝料をもらうことになるなら解雇となっていない方が相談者にとって有利ですので、このことはあきらめるようにアドバイスしました。



「不倫慰謝料相談リーガルクリニック」
http://www.ncn-t.net/right/
「不倫相談.com」不倫問題カウンセラー主催
http://furin-soudan.com/
「不倫慰謝料ネット」不倫の慰謝料を自動計算!
http://right.boo.jp/
携帯用「不倫・浮気・慰謝料相談リーガルクリニック」
http://furin-sodan.net/
(注意)
ご相談内容がそのままブログに公開されたり、相談者が特定できるような内容は掲載いたしません。安心してご相談ください。

このコラムに類似したコラム

夫と死別したばかりのときを狙われ 田中 圭吾 - 行政書士(2015/12/21 18:22)

妊娠後、既婚男性の態度が豹変 田中 圭吾 - 行政書士(2015/08/23 18:22)

父親から息子の不倫と慰謝料の相談 田中 圭吾 - 行政書士(2015/08/05 15:49)

夫が同じ相手と不倫、妊娠中のため離婚できない 田中 圭吾 - 行政書士(2015/02/23 12:30)