風の流れる家 - 新築住宅・注文住宅 - 専門家プロファイル

菊池 克弘
都市環境建設株式会社 代表取締役
東京都
建築家
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

風の流れる家

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. 新築住宅・注文住宅
注文住宅 健康住宅

 快適な住まいであることの条件の1つに、常に風の流れている家であることが挙げられます。そして、その風の流れも機械で行うのではなく、重力換気という自然の力によって造り出し、地球環境にも優しい方法で行うことができるのです。

 まず、建物の外壁部分には、外壁通気工法(http://www.ads-network.co.jp/zairyo-kouji/A04-01.htm)という方法で、常に建物の外壁部分に風が流れる状態にしておけます。これにより冬季に発生しがちな結露を防ぐことができるほか、建物の木材も湿気から防げ、建物の長寿命化も期待できます。

  次に、建物内部に風を流す方法ですが、できれば吹き抜けのある家が望ましいのですが、それが敷地が狭いとかの関係で無理な場合でも、階段の建物内の位置及び窓の位置を工夫することにより、内部にも常に風が流れる状態を造ることができます。

 このようにして、風の流れる家にすることは、建物の長寿命化にもつながりますし、当然のことながら人間の健康にも良いこととなるのです。

 

写真1 外壁通気工法で造った外壁

写真2 階段(吹抜け)部分を広めに造り、階段上部に窓を設け、窓を開けた場合には常に建物内部を重力換気している住宅

 

このコラムに類似したコラム

燃費のいい家:小さな家 伴場 吉之 - 建築家(2012/08/29 19:54)

60代からの家造り 福味 健治 - 建築家(2013/05/15 08:28)

肌の弱い女性及び小さなお子様のいる方へ 菊池 克弘 - 建築家(2012/09/12 13:04)

オール無垢材の(木の香りのする)家1-1 菊池 克弘 - 建築家(2012/09/05 16:47)

自分で間取りを描ける講座10 福味 健治 - 建築家(2012/08/23 07:14)