中国躍進続く! - 資産運用・管理 - 専門家プロファイル

IFA JAPAN 株式会社 国際フィナンシャルコンサルタント
東京都
投資アドバイザー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:お金と資産の運用

山中 伸枝
山中 伸枝
(ファイナンシャルプランナー)
山中 伸枝
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2016年12月03日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

中国躍進続く!

- good

  1. マネー
  2. お金と資産の運用
  3. 資産運用・管理
よもやまブログ
こんにちは!

さて、日経平均は昨日は大きく反発して、13000円台を回復しました。

ただ、年初から2000円以上大きく下げたので、自律反発の感は否めません。
あまりに売られすぎですからねぇ・・・

個別企業の中には、確かに割安なものも出てきましたが、「総論」としての「日本売り」は、まだしばらく続くことになりそうです。


景気減速感の強い日本に比べ、いろいろ問題は内在していますが、世界の景気のけん引役となっている中国は、5年連続の2ケタ成長となっています。

2007年の国内総生産(GDP)は、11.4%増の約365兆円と相変わらずの伸びを示しています。
まもなく、世界3位のドイツを抜き、日本のGDPに追い付くのも時間の問題といえるでしょう。

また、日本から見ても、2007年度の対中貿易は、初めてアメリカを上回りました。

輸出入とも、前年を上回り過去最高額を更新しています。

景気後退が現実的になっているアメリカなだけに、このトレンドはさらに強まっていくことになるでしょう。

いまだに根強い「中国脅威論」ですが、日本の将来を考えた場合、いかに中国と協調していくかを真剣に考えなければならない“トキ”となりました。
是非とも、日本が率先して、イニシアチブを取ってもらいたいものです。

日本にとっても、アメリカにとっても、今一番注目しなけれなばらないのは、中国といっても過言ではないでしょう。

さて、昨日メルマガ発行しました。

今回は、「国際分散投資」の取り組み方について、詳細に解説しています。
http://archive.mag2.com/0000121186/index.html

「海外ファンドで資産を作ろう!」のコラムにも、掲載しておきますので、ぜひご覧ください。


それでは、また!

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 投資アドバイザー)
IFA JAPAN 株式会社 国際フィナンシャルコンサルタント

世界中の優良ファンドを用い、貴方だけの運用プランを提供します

信頼性や人間関係を重んじながら、「海外分散投資」のコンサルティングにおいて、“末永く”お客さまをサポートしたいと考えております。単なる金融商品の紹介ではなく、お客さまの「人生設計」に合った“あなただけのオリジナルプラン”をご提供いたします。

カテゴリ 「よもやまブログ」のコラム