【旅館再生:考】 コンセプトは何文字が良い? - 経営コンサルティング全般 - 専門家プロファイル

伴 智之
コンセプト創造研究所 代表
東京都
経営コンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:経営コンサルティング

丹多 弘一
丹多 弘一
(経営コンサルタント)
西野 泰広
(経営コンサルタント)

閲覧数順 2016年12月07日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

【旅館再生:考】 コンセプトは何文字が良い?

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 経営コンサルティング
  3. 経営コンサルティング全般
旅館経営 【旅館再生:考】

「NV350 キャラバン」 コンセプトムービー


全国数百名のコンセプト創造研究所 コンセプターのブログを

お楽しみの皆様には今月のアップ数が少なくて申し訳ありません。

今月は当社HPのリニューアル準備や諸々がございまして、ブログに集中する

タイミングが掴めず失礼しました。

ロンドンオリンピックは日本の過去最高のメダル数で閉幕して、17日間に渡る

お客様の家篭もりも一段落し、やっと旅行シーズン到来となります。

dezeen_London-2012-Olympic-logo-sq.jpg

旅館ホテルの皆さんは、もうしばらく睡眠時間が短い季節となりますが

がんばってください。

今回は、よくある質問の

『コンセプトは何文字くらいが良い?』について

考えてみたいと思います。

私がコンセプトを文字化する際に一番気を付けるのは、

コンセプトが誤解されないようにすることです。

建前のカッコ良い感じの言葉を並べて、それなりの雰囲気を作るという


目的であれば、文字数が多くて説明十分な文章が必要です。


しかし、当社が考えるコンセプトはお宿の軸中の軸になりますので、

一切のブレが許されません。


文字化された軸(コンセプト)を中心に、お宿の構成要素全てが

出来上がってしまいます。

コンセプト経営-1.jpg

もし、長文コンセプトだったりするとどんな感じになるか?

例えば、こんな感じです。

『豊かな森に囲まれるこの地を愛し、


限りある資源を大切にし、


青き空と輝く太陽から感じる自然を守り続ける。』

もしこれがある宿のコンセプトだとしたら、こんな会話が日常茶飯事でしょう。

上司 『  』 部下『  』

『コンセプトをベースに、パンフレットHP料理献立をリニューアルするぞ!』

『では、パンフレットは「豊かな森に囲まれるこの地を愛し、限りある資源を大切にし、


青き空と輝く太陽から感じる自然を守り続ける。」な感じにして、


HPデザインも「豊かな森に囲まれるこの地を愛し、限りある資源を大切にし、


青き空と輝く太陽から感じる自然を守り続ける。」な感じにして、


料理献立は、「豊かな森に囲まれるこの地を愛し、限りある資源を大切にし、


青き空と輝く太陽から感じる自然を守り続ける。」な感じにしましょう。』

『それって具体的にどんな感じなんだ?


パンフレットの表紙のイメージ写真はか?資源か?か?太陽か?


HPデザインのベースカラーは資源っていえば、レアアースだから・・・・


ところで、レアアースって何色だ?』

『すみません。分かりません』

『料理献立は秋冬だけに、太陽っていうよりもの方が食材が豊富だから、


「豊かな森に囲まれるこの地」の部分を基本に、キノコ料理がいいんじゃないのか?』

『いいですねー。ちなみにレアアースは鉄っぽい色してるみたいです。』

『鉄かーー。旅館HPに鉄っぽい色って過激じゃないか?館内どこ見ても木目だぞ。』

『いや、でも。コンセプトを軸に考えないといけないですから。』

『そうか・・・。「青き空」ってあるからブルー系でいいじゃないのか?』

『いいですねー。決まりです!あとはパンフレットですね。』

『やっぱりパンフレットは、都会の人に周辺の自然をたっぷり感じてもらいたいから、


「森」が良いんじゃないのか?』

『僕もそう思ってたんですよ。最高です。』

『じゃパンフレットは「森」で、HPは「青き空」で、料理はキノコ料理で決まりだな。』

『部長。。。なんか普通になっちゃいましたね。


強靭なコンセプトで、ブレを無くし、統一感を出し、他の追随を許さない。を目指して


いたのに、なんか統一感出てるようで出てないような。。。。』

『じゃー「豊かな森に囲まれるこの地を愛し、限りある資源を大切にし、青き空と輝く太陽


から感じる自然を守り続ける。」のどこで統一感出せっていうんだよ!(怒)』

という訳で、長い文章のコンセプトあるあるでした。

コンセプトは一言一句が重要になってきますので、長文にしてしまうとその文章の

一言一句が返って縛りのようになってしまい、広がりがないものになってしまいます。

上記会話の様に、統一感を出す目的でコンセプトを決めても、コンセプトのつまみ食い

では逆効果になってしまいます。

コンセプト経営を目指す上で、コンセプトは

ずばっと

分かりやすく、覚えやすい短文(キーワード)

になっていると良いでしょう。

6216259468_74c55a30dc.jpg

強靭なコンセプトで、ブレを無くし、統一感を出し、他の追随を許さない宿を

を目指しましょう!

※例に出したコンセプトが存在したり、似ていたりしたらごめんなさい。
何も意図はございません。適当な言葉を並べてみました。



『ずばっとコンセプトを見つけたい!』と思う方は
ぜひFACEBOOKのページでいいね!お願いします。
images.jpg 

このコラムに類似したコラム

宮崎にて旅館ホテル業界向けセミナーを開催 長谷川 進 - 経営コンサルタント(2012/03/06 07:53)

鹿児島にて旅館ホテル業界向けセミナーを開催 長谷川 進 - 経営コンサルタント(2012/02/08 07:05)

フィリピン投資環境セミナーのご紹介 長谷川 進 - 経営コンサルタント(2016/11/07 11:19)

ミャンマー経済セミナー2016のご紹介 長谷川 進 - 経営コンサルタント(2016/11/04 10:29)

中堅・中小企業の海外における安全対策セミナーのご紹介 長谷川 進 - 経営コンサルタント(2016/10/18 10:27)