「査定=媒介取得の場」ではありません! - 不動産売却 - 専門家プロファイル

楯岡 悟朗
きねや不動産株式会社 営業主任
東京都
不動産コンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:不動産売買

楯岡 悟朗
楯岡 悟朗
(不動産コンサルタント)
森田 芳則
(不動産コンサルタント)

閲覧数順 2016年12月08日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

「査定=媒介取得の場」ではありません!

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 不動産売買
  3. 不動産売却

不動産のご購入・ご売却を全力で応援しています!

不動産コンサルタントの楯岡です。


ここ数日大分涼しくなりましたね。

暑くて暑くて着る気になれなかった、

スーツのジャケットを羽織れますからね。


夏もいよいよ終わりですね~。

みなさんはどんな夏をお過ごしだったでしょうか?


さて、これから年末に向けては、

不動産を売ろうとする人が増える季節、

つまり取引が活発になる時期です。


物件を売ろうと考えたときまず最初にすることと言えば?

そう、査定ですね。


「所有している不動産がどのくらいで売れるのか」


を、不動産業者に見てもらうことです。


大体どこの不動産業者も、

査定は無料で費用はかかりません。

なので気軽に頼んで良いのですが、

実際はその査定が文字通り査定になっていないことが多いのです。


???

どういうことかというと、

査定はそっちのけで媒介の取得に業者が走るからです。

つまり


査定媒介取得の場」


となっているのが現状です。


本来、査定を厳密に行えば、

お金を取っても良い位の行為だと私は思います。

金額をちゃんと出そうと思えば、

調べることはたくさんあるし、

手間と労力は間違いなくかかります。


それを無料で行えるのは、

査定の先に媒介取得があるからであり、

さらにその先に仲介手数料という報酬があるからです。


大体のケースにおいて、

お客さんが思っている金額と、

不動産業者が考えている価格には差異があります。


「え!!そんなに安いの!?」


と、正直な金額を伝えて、

競合他社に媒介を取られてしまうよりは、

お客さんの意向に沿った金額を提示すれば、

媒介取得できる可能性がグン!とあがるのは当然ですよね。


お客さんの顔色を見て、

提示する金額が上下するなんて、

本来の査定ではないと思いませんか?


重ねて言いますが、

無料査定を依頼してやってくる営業マンは、

査定ではなく媒介を取りに来ます。


もちろんすべての営業マンがそうではないと思いますが、

たいがいこのようなやりとりが行われてます。


お客さん 「いくらくらいだったら売れますかね~?」

不動産業者 「逆にいくらだったら売りたいですか?」

お客さん 「そりゃ高ければ高いほどいいに決まってますよ」

不動産業者 「それならまずはご希望の金額で売りに出してみましょうよ。」

お客さん 「え?そんなこと出来るんですか?」

不動産業者 「もちろんです。売れなかったら費用は一切かかりませんから!」

お客さん 「そうですか!じゃあお願いします。」



・・・でその後、


お客さん 「実際はどの位で売れるか聞かなかったね。。。」


このように査定せずに、

媒介だけ取って帰ってしまうことが良くあります。


上記のやりとりで欠けていることは以下の2点。


1.文字通りの査定

2.査定金額を踏まえた上での売り出し価格


2.についての補足ですが、

売り出し価格を決めるにあたって、

不動産業者から


「とりあえずは希望の価格で。。。」


と言われると、

お客さんはその金額であたかも売れると錯覚、

勘違いしてしまうのです。


希望の価格で出すのは全然構いません。

ただ、


「実際高い確率で売れるであろう価格は、

提示した金額ですがっ!

最初なのでまずはご希望の価格でがんばってみましょう!」


ということを繰り返し説明し、

理解してもらう作業が必要です。

→→→高い金額での媒介取得


当社でも現状無料で査定を行っていますが、

今後は有料化も視野に入れています。

そうすることで売主さんの顔色を見ることなく、

純粋に査定を行うことが出来ます。


仮に提示した金額が安くて、

お客さんにがっかりされたとしても、

リアルな金額を伝えることが、

結局そのお客さんにとっては良いことですよね。


もしそのまま媒介を頂けて成約に至れば、

手数料から有料にした部分を差し引くとか、

色々考えています。

→→→ 不動産の売却


査定を本来の意味の査定にしたいですね!

このコラムに類似したコラム

囲い込み、おとり広告 山田 大史 - 代表サポーター(2016/11/27 10:10)

任意売却の相談場所 山田 大史 - 代表サポーター(2016/10/18 08:31)

任意売却のメリット 山田 大史 - 代表サポーター(2016/08/06 09:05)

11/8(日)開催▼≪アドキャストpresents*住宅買い替えセミナー≫ 藤森 哲也 - 不動産コンサルタント(2015/10/06 11:38)

あなたの土地に売却の話が来たら・・・・。 西村 和敏 - ファイナンシャルプランナー(2015/07/02 08:00)