自己分析エクササイズ(3) - キャリアプラン全般 - 専門家プロファイル

キャリアカウンセラー/キャリアコンサルタント
キャリアカウンセラー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:キャリアプラン

藤崎 葉子
藤崎 葉子
(キャリアカウンセラー)
市村 光之
市村 光之
(キャリアカウンセラー)
宇江野 加子
(キャリアカウンセラー)

閲覧数順 2016年12月10日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

自己分析エクササイズ(3)

- good

  1. キャリア・仕事
  2. キャリアプラン
  3. キャリアプラン全般
キャリアカウンセリング 自己分析
さて今日で最後の自己分析エクササイズですが、
今日はどうやって自己PRにつなげるか・・・というエクササイズをしましょう。

自己PRを書いてみよう


昨日までのエクササイズの中で、ご自身の価値観・動機などを
実際のエピソードを含め、深めていったと思います。

自分自身の好みや志向、日々の行動や感情、思考が
自分のどんな価値観・動機から起こってくるのか、
少しずつ理解できていると思います。

さて、今度は自己PRです。
自己PRとは、「自分について知ってもらう」ということです。

「私はこれができます。」「私はこれが得意です。」
ということは、本質から言うと、「やってみてもらわなきゃわからないよね・・」と
なってしまいますが、「どうしてそれができるようになったのか?」
「どうしてそれが得意だといえるのか?」ということがエピソードや
ご自身の価値観、それに伴う行動などから見ていく行為が面接です。

例)「私は○○になりたいです。」「私は○○がやりたいです。」
・なぜこの仕事に携わりたいのか?(動機・価値観)


・どうしてこの会社で働きたいのか?(環境理解)


・この会社に私が提供できる価値は何か?(能力・スキル・価値)


・現在、自分に不足しているもの、補っていきたいスキルは?(コンピテンシー)



などの項目について、今までの自分の経験を通して
なぜそう感じるのか・・・ということを具体的にお話できると
素晴らしい自己紹介ができると思います。
自己PRとして書いて職歴書と共に提出してもいいでしょう。

もう少し、詳しく知りたいという方は、一度、キャリアカウンセリングにお越し下さいね。
まずはお問い合わせ頂ければ、詳細のご連絡をいたします。
↓お名前:メールアドレス:ご年齢:相談内容を明記下さい。
career@catalyst-g.com

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(キャリアカウンセラー)
キャリアカウンセラー/キャリアコンサルタント

最後に決めるのは自分。人生に迷ったときのキャリアカウンセラー

ソフトバンクBB株式会社で人事・採用業務に携わり、その後、大手人材会社にて求人開拓営業などに携わる。2007年に独立し、現在はフリーのキャリアカウンセラーとして、経営者や一般の方の相談を受けている。

カテゴリ 「キャリアカウンセリング」のコラム

就活支援カウンセリング(2009/02/04 12:02)

自分を知るということ(2008/09/03 21:09)