はじめまして。 - 整理収納・ハウスクリーニング全般 - 専門家プロファイル

鈴木 君枝
suzukuri 代表
神奈川県
収納アドバイザー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:整理収納・ハウスクリーニング

中野 早苗
中野 早苗
(パーソナルスタイリスト)
宮崎 佐智子
(自分整理ナビゲーター)

閲覧数順 2016年12月03日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

整理収納サポートとインテリアコーディネートで快適な住まいづくりをお手伝いするすずくりです。


コラムを読んでいただきましてありがとうございます。




私はほぼ20年近く、インテリアの仕事に携わってきました。

関わる中で、さまざまなお住まいを拝見し、「快適な住まい」とは何かを考えてきました。

どんなに建築にこだわってみても、どんなに素敵なインテリアにしても、やはり家の中がすっきりと

片付いていたほうがより快適で理想的な住まいになると思います。


けれども、わたしたち日本人は世界でもワースト3に入るほどモノに溢れ、狭い住空間に暮らしているそうです。

その反面、建築やインテリアに関しては依頼できる人(専門家)がいるのに、収納や片付けに対しては

自分でなんとかすること・・・、とあきらめている人も多いのです。


片付かない原因はあなただけにあるのではありません。


すでに決められている住空間に自分のライフスタイルを合わせて生活するのはとても難しいことです。

一家族、一家族、個々に趣味や家族構成は異なるのに、収納スペースはその家族に合わせて

考えられないことがほとんどです。

注文住宅であれば、今の生活やこれからのライフスタイルの変化に合わせて設計していくことも

できますが、多くの方はすでに造られている収納スペースになんとか収めています。



そしてその収納スペースも有効的に、効率的に使われていることはほとんどありません。

多くのお家では「引っ越してきたときになんとなく入れたまま・・・」や「どのように収めたらいいのかわからない・・・」と、

ムダな空間をつくっていることがみられます。

私は「住空間収納プランナー」として、片付けが苦手な方や収納の仕方に困っていらっしゃる方に、

より居心地のいい住まいになるようなお手伝いをしたいと思っています。

「モノ視点」で住まいを見直すだけで、視覚的にも心理的にも負担がなくなり、すっきりと片付いた

空間に変わります。

そしてお気に入りのインテリアを選び、心地よく、風通しのよい空間でこれからを過ごしていきませんか。


 |  コラム一覧 | 

このコラムに類似したコラム

家の作りに合わせて持ち物の量を決める 中野 早苗 - パーソナルスタイリスト(2012/12/18 07:49)

私の収納(引き出し収納編) 収納コンサルタント 岩佐弥生 - 収納アドバイザー(2012/08/19 16:58)

整理収納アドバイザーのお住まいへ 野瀬 有紀子 - 一級建築士 インテリアコーディネーター(2016/10/20 16:12)

収納から始めるインテリア入門 ⑤ 坂野 民枝 - インテリアコーディネーター(2016/04/10 10:34)

収納から始めるインテリア入門 ④ 坂野 民枝 - インテリアコーディネーター(2016/04/09 09:16)