Free Online University in America - コーチング全般 - 専門家プロファイル

Super World Club 代表
カナダ留学専門家・英語教育者

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:コーチング

小倉 美紀
小倉 美紀
(パーソナルコーチ)
黒木 昭洋
黒木 昭洋
(BCS認定プロフェッショナルビジネスコーチ)
上前 拓也
(パーソナルコーチ)

閲覧数順 2016年12月05日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

Free Online University in America

- good

  1. キャリア・仕事
  2. コーチング
  3. コーチング全般
留学

とうとう教育のinnovation がここまで来ました。 学費無料で学位(学士号)の取れるオンライン大学が登場。 試験的に1500名の学生を、132カ国から受け入れました。

Pasadena, California に本部を置く、University of the people です。 Shai Reshefという実業家が始め、それにBill Gates 財団や、Hewlett Packard などの企業が協力しています。 アメリカのトップ大学から教授陣もボランティアで参加。 

“Open the gate to those who cannot afford it.” が信条です。 金銭的な事情で高等教育を受けられない人がいることは、人類全体にとっての損失。 それを助けるのが教育に携わるものの使命だという考え方です。

現在はBusiness administration と、Computer science Degreeのみを提供しています。 この大学は、degreeを取って良い仕事につくための準備を提供することが目的ですので、現在の段階で就職に有利なdegreeのみに限定しているそうです。

地球上の人全員に教育の機会をという使命を持った大学です。

すばらしい。

また、現在驚くべきスピードで注目を集めているCoursera。 アメリカ、カナダ、イギリスなどのトップ大学がこぞってFree Online Course を提供しています。 Harvard, Princeton, Pennsylvania, Virginia, MIT, Duke, UCLA, Toronto, Edinburghなどなど。

それら(まだまだあります)大学のコースが正に誰でもサインインすれば受講出来ます。 教えているのは非常に魅力的な教授陣。 Preview を見ただけで大ファンになってしまう世界一流のレッスンを受講し、クイズをやり、アサインメントを提出し、最終の試験をも受けます。 ほとんどのコースは終了した証明としてCertificate も出ます。 

Courseraは、University of the People とは目的が異なります。 Free Course を終了してもCredit はもらえません。 Degree には結びつきません。 社会で活躍中の人たちなど、「この分野の知識がほしい」「自分の能力をBrush Up したい。」「別に学位は必要ない」という人たちに最適ですね。 

この10年ほどで大いなる充実を遂げて来たOnline コース。 北アメリカを中心とするこのOnline courses、ほとんどの大学が、学生への選択肢として開始しました。 授業に来る選択と、オンラインで単位を取る選択が自由に選べます。 

そこから発展し、自分の学生以外にもオンラインコースで単位を提供し始めました。

また、オンラインのみで学位の取れる大学も数々登場。 内容もレベルもどんどん充実して来ました。

今ではオンラインのみで勉強出来る大学院もたくさんあります。 アメリカもカナダもです。  ただ、今までのオンラインコースはすべて学費がかかります。 それも様々。 例えばカナダの正式オンラインコースでは、3単位で約8万円から18万円まで(exchange rate によります)など様々。 大学院のオンラインなら、アメリカで3単位約4万円くらいです。

そして、今、Free Online Degree CourseとFree Online Non-degree course が登場です。

私自身も大いなる興味を抱き、Online Courses が充実し始めた2006年からカナダのUniversity of British Columbia でいくつもコースを取り、単位をもらいました。 非常に充実したコースで、計り知れない知識を得ました。 そして、その後、オンラインの大学院に在籍。 「なるほど・・・」と思う経験を数多く、このテクノロジーの発達のおかげでenjoyしています。「学ぶ」とは素晴らしい。

教育者として、また一人の「学びたい」人間として、世界の教育変化について行きたいと、courseraも始めました。 現在Princeton University のStatistics を履修中。 9月24日からはOperations Management のコースも始めます。 University of Pennsylvania から。 Statistics の教授がそれはそれは魅力的で、学ぶことの楽しさをまたまた再認識です。 来年早々にはNeuroscience のコースが始まります。 Yeah!

このように多くの恩恵を自ら経験して来てつくづく思います。 日本はなんと遅れていることか。 未だに丸暗記の試験勉強に青春の大切な時期を無駄に過ごし、高い入学金を払い、高い受験料を払い、高い授業料を払って役に立たない大学に通う。 

この大学教育が大きく変わろうとしているこの今、50年、60年前の形を続ける日本の高校・大学教育とは一体何を求めているのでしょうね。

その暗記に明け暮れる勉強をした日本人の果たして何人が、coursera, University of the People のコースを理解出来るだけの英語力を持っているでしょうか。 TOEFL で言えばまず100以上は必要ですね。 それでも結構難しいと思います。 英語で考える、つまりCritical Thinking 能力がこの上なく必要です。  そのCritical Thinking のCの字さえない日本の教育に不思議さえ感じます。 どうして何も変わらないのかと。

ますます日本がずり落ちていくようです。

Online course, free, non-free に関わらず、アドバイスします。  

この鬱積した日本の教育制度に背を向けてみませんか、みなさん。  

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(カナダ留学専門家・英語教育者)
Super World Club 代表

カナダ留学・ボランティアにいらっしゃい!

カナダ高校留学・大学留学・大学院留学・政府認証ボランティア体験のカウンセリング及びサポート。 Canada 在住。

カテゴリ 「留学」のコラム

カテゴリ このコラムに関連するサービス

メール相談 Critical Thinking を使った英語のReading

英語のストーリーやエッセイなどの抽象的な概念を論理的に理解する方法

料金
10,000円

英語のReading 能力を高める効果的な方法。 それは、Critical Thinking を使い、分析しながら読めるよう訓練することです。

アメリカやカナダの大学では、高校までの教育で完成しているはずのCritical Thinking能力が必須ですが、大学により、その能力を確かめるために、Reading with Critical Thinking という教授法を使うことがあります。

その実践されているReading with Critical Thinking を体験して下さい。

Critical Thinking を使った英語のReading

このコラムに類似したコラム

日本の子供の居場所 - 豊かで成長を止めることのない「庭」 大澤 眞知子 - カナダ留学専門家・英語教育者(2016/08/20 16:43)

学校に”NO”を突きつけるのも大切では? 大澤 眞知子 - カナダ留学専門家・英語教育者(2016/07/23 18:22)

戦後70年ずっと「同じ教育方法」を続けつつ「異なった結果」を夢見る愚かさ 大澤 眞知子 - カナダ留学専門家・英語教育者(2015/08/03 14:09)

大学時代を振り返って 黒木 昭洋 - BCS認定プロフェッショナルビジネスコーチ(2015/01/30 19:00)

E-learning Technology + クリティカルシンキングオンラインコース開講 大澤 眞知子 - カナダ留学専門家・英語教育者(2014/08/27 17:46)