バランス力アップでゴルフスコアもアップ! - 各種のヨガ・ピラティスレッスン - 専門家プロファイル

太田 律子
ゴルコア 代表 ゴルフピラティスインストラクター
東京都
ゴルフピラティスインストラクター

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ヨガ・ピラティス

太田 律子
太田 律子
(ゴルフピラティスインストラクター)
福島 多香恵
福島 多香恵
(ピラティスインストラクター)
Style Reformer 小林俊夫
Style Reformer 小林俊夫
(ピラティスインストラクター)
太田 律子
(ゴルフピラティスインストラクター)
太田 律子
(ゴルフピラティスインストラクター)

閲覧数順 2016年12月04日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

バランス力アップでゴルフスコアもアップ!

- good

  1. 運動・スポーツ
  2. ヨガ・ピラティス
  3. 各種のヨガ・ピラティスレッスン
ゴルフ体幹レッスン

こんにちは。ゴルコア代表/ゴルフピラティスインストラクターの太田です。

 

先日開催されました「ゴルフの体幹トレーニング」ワークショップにご参加いただきましたシングルプレーヤーの方から、

「WSで紹介されたバランス力アップのエクササイズを続けたところ、スコアが70台に安定してきました!」

という嬉しいご報告をいただきました!

 

素晴らしいですね。

 

すでにハンディがシングルだったのですが、片足立ちのバランス力が左右とも少し苦手だったので、左右の拇指球と踵の内側に体重を乗せることと、しっかりスイング軸を意識してお腹を中心に背骨を引き伸ばす意識を頑張ってくださいとおつたえしました。

スイング軸が安定すると、拮抗する力(レジデンス)が使えるため、ゴルフで必須の

捻転差が出てきます。

この捻転差が大きければ大きいほど、クラブに伝わるパワーがアップしてインパクトで威力を発揮できる!!

その結果飛距離もアップすると同時に、

方向性も安定

ショートゲーム(アプローチ&パター)も安定

というトリプル効果が生まれてくるのです!!

 

なかなかエクササイズをする時間がないという方は是非、立位で片足立ちを30秒、軸足となる足の拇指球と踵の内側にしっかり体重を乗せることと、お腹を中心に軸足と頭で引っ張り合う意識で頑張ってみてください。

お腹もしっかり腹横筋をひっこめて、背骨を引き伸ばす力をさらにパワーアップさせてください。

 

腹横筋をひっこめるエクササイズはとても簡単です。こちらのブログにご紹介させていただいておりますので、是非ご参考にしてください。

是非ちょこっとエクササイズを日々の生活にどんどん取り入れて、スコアアップを目指しましょう!!

このコラムに類似したコラム

【月刊ゴルフダイジェスト5月号】「仕事中でも「ながら」でちょいトレ!」-電車編 太田 律子 - ゴルフピラティスインストラクター(2014/03/24 23:01)

第26回ゴルコアコンペ大日向GC-ゴルフ合宿 太田 律子 - ゴルフピラティスインストラクター(2013/09/03 20:07)

ゴルフピラティスワークショップ-「ミート率アップ」-コア(お腹)その3 太田 律子 - ゴルフピラティスインストラクター(2013/07/28 16:28)

5/25(土)開催「Golf Pilates & Virtual Golf Lesson」-テーマは「飛距離アップ」 太田 律子 - ゴルフピラティスインストラクター(2013/05/16 17:49)

3/23(土)開催「Golf Pilates & Virtual Golf Lesson」-体重移動とバランス 太田 律子 - ゴルフピラティスインストラクター(2013/03/18 21:56)