英語講師にはいろいろなタイプがいて良いと思います! - 英語翻訳者・講師育成 - 専門家プロファイル

石田 さおり
アクティブ英会話講師紹介センター 代表取締役
神奈川県
英語講師
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

英語講師にはいろいろなタイプがいて良いと思います!

- good

  1. スキル・資格
  2. 英語
  3. 英語翻訳者・講師育成
子供英会話講師養成講座

英語講師のお仕事において、どのような講師を目指したいか、どのようなレッスンをしたいか、常にイメージをお持ちになることが大切かと思います。

そして、講師の方々がそのイメージに近づけるように、私たちも微力ながら、サポートできたらなと願って日ごろの業務を行っています。(私たちのメインのお仕事は生徒様と講師のマッチング業務です。)


体験レッスンのお申込をいただく際に、生徒様から、

「外国人のような先生を!」(…残念ながら、当社では、外国人講師のご登録はございません…)

「指導歴の長い講師を!」

「子育て経験のある講師を!」

「子どもの年齢に近い学生の講師を!」


・・・などなど、様々なご要望をいただきます。


「とにかく、遊びを中心とした楽しいレッスン」

「小学校卒業までに英検取得を目指して、お勉強をしっかりするレッスン」


など、レッスンに対するご要望も様々です。


私たちスタッフはこのような生徒様のご要望にお答えすべく、ご登録いただいた講師の中から「この先生こそ!」と思える方をご紹介しております。

ご登録いただいた講師の中には、海外在住歴の長い方、TOEICや英検で高いレベルをお持ちの方、指導経験豊富な方、英語が得意で子どもと触れ合うのが大好きな方、そして、海外帰国子女の大学生から、主婦、会社にお勤めのお父さん先生もいらっしゃいます。

このようにご登録いただきました講師の方はそれぞれお持ちの強みをいかして、レッスンをご担当いただきご活躍していただいております。

ニーズがそれぞれ異なる以上、講師にはいろいろなタイプがあって良いと思いますので、

「私は子育て経験がないから」

「私はそれほど英語が堪能でないから」

などと考えて、自分の英語講師としての能力を低く見積もる必要は全然ないと思います。

 

それぞれの強みをいかにPRできるか、いかにそれを生かして指導ができるか、そこが重要なんだと思います!

このコラムに類似したコラム

[英語は幼いうちに]は大きな間違い 大澤 眞知子 - カナダ留学専門家・英語教育者(2016/02/14 18:53)

ビジネス英語は、英会話初心者でも学べますか? Ito Hika - 英語講師(2013/06/29 13:00)