家庭料理とは - 料理・クッキング全般 - 専門家プロファイル

加藤 和子
東京都
料理講師

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:料理・クッキング

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

この所家庭料理が復活しています。家庭でご飯を食べる人が増えたのです。とてもいい傾向に思います。しかし余り固く考えず、必ずすべて手作りしなくてはならないと思わないでください。

近年女性の社会進出が多くなりました。なかなか時間的に余裕のない時もあると思います。そんな時は惣菜を買って来ても仕方ありません。でもそれをそのまま出すのではなく、ちょっと工夫して、コロッケならレタスとかプチトマトをを添えて出す。みそ汁は手作りする。温かなご飯がある。こんな小さな工夫でも家族は幸せな食卓が囲めます。

楽しく食べると、栄養素の吸収も良くなります。元気になります。

“食べる事は生きる事”なのです。だから食事は大事なのです。

疲れて帰りいやいや料理を作っても失敗することがあります。

家庭料理には失敗は許されません。失敗したら今日の夕飯のおかずは無いのです。又作ったり、と時間も経済も損失です。だから失敗は許されないのです。

楽しく、一生懸命に作っている時の料理はとてもいい香りがします。「ただいま!」と帰った時、少し遅くなっても一生懸命作っている時の香りは家族を幸せな気分にします。

私は洋風、和風、中華風、と分類されますが、家庭料理という分野も付け足してほしいのです。家庭料理の中には、この3つの分野全て入っていますから。

このコラムに類似したコラム