IT企業やIT人材に求められている変化という選択肢 - 経営戦略・事業ビジョン - 専門家プロファイル

神奈川県
経営コンサルタント
080-5450-9751
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:経営コンサルティング

丹多 弘一
丹多 弘一
(経営コンサルタント)
石川 雅章
(広告プランナー)
背戸土井 崇
(経営コンサルタント)

閲覧数順 2016年12月05日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

IT企業やIT人材に求められている変化という選択肢

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 経営コンサルティング
  3. 経営戦略・事業ビジョン
IT化

中小企業診断士の長谷川進です。おはようございます。
今日はITビジネスについてのお話です。

「最も強い者が生き残るのではなく、最も賢い者が生き延びるでもない。唯一生き残るのは、変化できる者である」

ダーウィンの名言ですね。

この名言が、今のIT企業やIT人材にまさにあてはまると実感しています。

多重構造的な従来型のIT業界のビジネスモデルの限界、インターネットを中心とした急激な技術革新、グローバルレベルの競争激化。

IT企業やIT人材を取り巻く環境が後戻りをできないほどの変化を見せているのですから、自分たちも変化するという選択肢を実行する時期に来ているのではないでしょうか。

その変化が企業レベルであっても、個人レベルであっても、決して過去の経験や実績を否定するものではありません。

過去の経験や実績を活かしながら、新たな自分たちの立ち位置を確立するための前向きな変化と捉えるべきです。

私の周囲の前向きに企業経営を進めている多くの企業では、先行して変化のための取り組みに励んでいます。

先行して変化に取り組むからこそ、計画的に取り組むことができますし、避けては通れないリスクの議論も行うことができます。

是非前向きな変化に取り組んでみてください。

浜で働く中小企業診断士長谷川進のブログ

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(神奈川県 / 経営コンサルタント)

新規事業成功の鍵は、リスクヘッジを考えた事業戦略策定にあり

日本アイ・ビー・エム在籍時の15年間に多数のITプロジェクトに参画しました。その経験から、「新規事業が失敗する場合の多くは、構想段階に問題がある」と考え、リスクヘッジを根底においた事業戦略の策定、プランニングを行っております。

080-5450-9751
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「IT化」のコラム

メガネ型ウエアラブル端末(2016/11/30 09:11)

IT企業の再編・統合(2016/11/02 08:11)

このコラムに類似したコラム

インターネットビジネスの見える化 長谷川 進 - 経営コンサルタント(2012/09/07 10:23)

【IT人材育成】無料経営相談会のお知らせ 長谷川 進 - 経営コンサルタント(2012/03/27 09:23)

インターネットとリアルの融合 長谷川 進 - 経営コンサルタント(2012/02/20 08:16)

インターネットの広告収入に依存するビジネスモデル 長谷川 進 - 経営コンサルタント(2012/01/17 09:12)

インターネットビジネスは奥が深い 長谷川 進 - 経営コンサルタント(2011/09/14 09:22)