「看護師の転職理由・職場の人間関係」をクリアする - キャリアプラン全般 - 専門家プロファイル

藤原 純衛
転職コンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:キャリアプラン

藤崎 葉子
藤崎 葉子
(キャリアカウンセラー)
市村 光之
市村 光之
(キャリアカウンセラー)
宇江野 加子
(キャリアカウンセラー)

閲覧数順 2016年12月09日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

「看護師の転職理由・職場の人間関係」をクリアする

- good

  1. キャリア・仕事
  2. キャリアプラン
  3. キャリアプラン全般

看護師のみなさんが、どういうときに転職を考えるのでしょうか?


書籍「ナースのお悩み相談室」(MCメディカ出版・2007年版)が読者に行ったアンケートによると


転職を考えたことありますか?


ある:84.5%
ない:15.5%

 

転職を考えたことのある人 84.5%の詳細


《転職を考えた理由》
・職場の人間関係  31.7%
 ・上司・先輩と 18.7%
 ・同僚・後輩と  8.8%
 ・ドクターと   4.2%
・スキルアップのため 15.6%
・他の分野に携わりたい希望 15.0%
・給与   9.8%
・進学   8.8%
・育児   6.2%
・結婚   6.2%
・その他  6.7%


実際に転職しなかった人 36.6%


《転職しなかった理由》
・勇気がなかった  26.0%
・今の職場より良い場所がなかった 20.3%
・今の職場にやりがいをみつけた 10.2%
・転職するのに収入的な不安を感じた 8.7%
・上司に説得された 7.2%
・家族に反対された 4.3%


転職の理由に「職場の人間関係」をあげる人が、なんと三分の一


中途採用の面接では、必ず「あなたはどんな理由で転職しようと思ったのですか」と聞かれます。


その場で「職場の人間関係」をそのままストレートに伝えたとしても、採用担当者は決して納得はしません。


いまの(前の)病院がどんな環境にあって、看護師長や同僚の看護師、医師がどういう人たちなのかなど本当のところを知り得ない立場にあるため、一方的に不平や不満をぶつけられても、それが正当な批判かどうかを判断することはできないからです。


採用しても同じような理由で仕事への意欲をなくし、場合によってはすぐに辞めていかれるのではないかと不安になります。


採用に二の足を踏みたくなるのも当然といえます。

 

このコラムに類似したコラム

看護師の転職理由 藤原 純衛 - 転職コンサルタント(2012/05/19 22:42)

看護師は転職理由を聞かれたときポジティブに 藤原 純衛 - 転職コンサルタント(2012/08/15 08:00)

協調性と自己尊重のバランス 竹内 和美 - 研修講師(2013/03/05 10:39)

「こんな看護師はいらない」鬼看護師でも人数のうち? 藤原 純衛 - 転職コンサルタント(2012/09/09 08:00)

置かれた環境の中でどうがんばるか 藤原 純衛 - 転職コンサルタント(2012/09/02 08:00)