転職の手帖10:面接で戦術的に情報を収集・分析する 2 - 面接対策・指導 - 専門家プロファイル

市村 光之
キャリアリーブス 代表
東京都
キャリアカウンセラー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:転職・就職

新垣 覚
新垣 覚
(転職コンサルタント)
市村 光之
市村 光之
(キャリアカウンセラー)
藤原 純衛
藤原 純衛
(転職コンサルタント)
清水 健太郎
(キャリアカウンセラー)
中井 雅祥
(求人とキャリアのコンサルタント)

閲覧数順 2016年12月07日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

転職の手帖10:面接で戦術的に情報を収集・分析する 2

- good

  1. キャリア・仕事
  2. 転職・就職
  3. 面接対策・指導
転職支援

今回は前回の続きで、面接官別に、どのようなことにフォーカスして情報収集すればよいかについて説明します。あくまでも目安ですが、以下を参考に考えてください。

該当部門のマネージャー/同僚との面接:

該当部門のマネージャー、つまり入社したら上司になる方との面接機会は、必ずありますね。場合によっては、同僚になる方々との面接も考えられます。入社したら上司・同僚になる方々は、あなたが即戦力になり得るスキル・経験をもっているか、現場との相性はどうか、が最大の関心事ですので、面接官もそれにまつわる質問や実務の説明をしてくださるはずです。

そうした質疑の中で、仕事内容は自分が望むものかどうか、現場の雰囲気や同僚との相性はどうか、を判断する情報に注力しましょう。経営状態に関する情報は、より上位のマネージャー、経営陣に確認すべき情報ですが、現場の方々に聞いてはいけないということではありません。経営状態を現場の方々がどう捉えているのかも、あなたにとって有益な情報になるはずです。

人事担当との面接:

人事の方々は、あなたのスキル・経験の詳細ではなく、信頼できる経歴や人柄か、自社のカルチャーに合うか、など人物面を中心に見るでしょうし、それにまつわる質問や説明をしてくださるでしょう。仕事柄、経営陣の考えや各部門の状況を大枠で理解していますので、経営方針など企業の全体像の話も聞けるでしょう。現場がイメージしている経営方針と、人事や経営陣が説明するそれとの間に微妙な温度差があって、そこから企業の実態を垣間見ることができるかもしれませんね。

さらに、待遇面の話は人事部門の担当領域ですので、それらの詳細は人事担当に確認するようにしてください。ただし、センシティブな事項ですので、留意が必要です。エージェント経由での応募の場合、面接では現年収や希望額を聞かれるのみで、具体額はコンサルタントが先方と調整しますので、コンサルタントのアドバイスに従って動くのが無難です。直接応募の場合は、ご自身で調整することになりますが、一次面接が人事担当の場合、いきなり年収の話をするのは得策ではありません。面接が進み、オファーが近づいたタイミングでの確認事項になります。

役員や社長との面接:

通常、経営陣は現場と人事サイドが採用をほぼOKと判断し、最終確認や顔見せの意味を含めて面接することが多いです。もちろん、経営陣が決定権者でその方の判断を待たないと予断を許さないケースもありますし、まだ小規模のベンチャー企業ではいきなり一次面接で経営陣が会うこともあります。いずれにしても、相手は経営陣ですので、経営方針など企業の全体像の話題や、あなたが自社のカルチャーに合うかを判断するための質疑になるでしょう。あなたが信頼してついていける経営者かどうかを判断する絶好の機会です。あなたが上位マネージャーのポジションで応募している場合、経営陣との相性、考えかたが合うかどうか、が最も大切なポイントになりますね。

海外本社やアジア地区の統括部門とのインタビュー:

多くのケースでは電話インタビューと思います。タイミングが合えば、日本に出張した際に直接面接することもあるでしょう。ポジションにより、企業により、本社サイドとローカルとの関係はさまざまですので、一概には言えませんが、もしあなたが応募したポジションが海外とのやり取りが発生する仕事でしたら、どのようなレポートライン(指示命令と報告のルート)で、自分に期待される役割は何か、直接確認することが大切です。人により、立場により、仕事のイメージというか、スタンスの微妙なところはさまざまです。日本サイドから説明されていることと、本社サイドから聞くことにそうした温度差があることもしばしばです。

このコラムに類似したコラム

募集に消極的な会社を信じる人たち 中井 雅祥 - 求人とキャリアのコンサルタント(2013/10/07 19:00)

他社も 受けておられますか?のこたえ 中井 雅祥 - 求人とキャリアのコンサルタント(2013/09/11 19:00)

他社も 受けておられますか?の意図 中井 雅祥 - 求人とキャリアのコンサルタント(2013/09/10 19:00)

中途採用で重要なのは 前職退職理由 中井 雅祥 - 求人とキャリアのコンサルタント(2013/08/29 19:00)

『4つの山を越えよ・ポスト終身雇用時代の転職術』を出版しました 市村 光之 - キャリアカウンセラー(2013/06/24 08:00)