ホームページの費用対効果を考える - ホームページ・Web制作全般 - 専門家プロファイル

株式会社トゥルース MBA
大阪府
SEO WEBコンサルタント
050-3630-0014
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ホームページ・Web制作

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

ホームページの費用対効果を考える

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. ホームページ・Web制作
  3. ホームページ・Web制作全般
ホームページ制作

費用対効果

使い古された言葉では有りますが、特に我々経営者にとっては、何らかの意思決定をする場合に、とても気になる指標です。初めて訪問させていただいたお客様との打ち合わせの中でもよくでてくる「費用対効果」ですが、よくよく話しを聞いてみると、費用対効果を計っていないケースが意外と多い事を感じます。


例えば、
・50万円で折り込みチラシを配りました。
・10件の問い合わせがありました。
・そのうち1人が契約しました。
と言う事であれば、
  1件の問い合わせに必要な費用は5万円
  1人の顧客を獲得するのに必要な費用は50万(顧客獲得単価)
  問い合わせから成約への転換率は10%
と言う数字が導き出されます。


同じ測定を2回目、3回目、と取って行けば平均値が導き出されますし、チラシを蒔く地域や曜日を変えてみると、何時、何処へ蒔けば効率が良いのかが導き出されてきます。チラシの一部を変えてみると反応はどう変わるのか、も解る様になります。


このように、ちょっと数値化することで、費用対効果と言うのは計る事が出来ます。もちろん、もっと細かい分析が必要な事はあきらかなのですが、まだ何も手を打っていないのであれば、まずはスタートしてみる事が大切です。


同様に、ホームページ、Webプロモーションの費用対効果も測定する事ができますし、Webの場合は、自動で数値化することも可能です。


我々が、受注させていただく場合も、費用対効果が目でみて解る様にいたします。
特に強調させていただくのが『顧客獲得単価』です。
一人のお客さんを獲得するのにいくらかかったか、と言う事ですが、
これを出来る限り低く抑えながらも、検索市場でのシェアを出来る限り多く、
または、クライアント様の対応能力の限界までシェアを取って行きます。


すると、このような計算が成り立つ様になります。
今月は10人の新規顧客獲得が目標だ とすると
『顧客獲得単価 × 10 = 今月のWebプロモーション費用』
とロジカルに計算できる様になります。


そんなにうまく行く訳が無いと考えられるのは、無理も無いのですが、
それが今までのメディア広告と、Web広告の違い。
大きくぶれる事無く収まります。 


『ホンマか!?』と思われる方無料個別相談会(予約制)をご利用ください。

貴社サイトの課題/問題/改善点を整理し、
今後何をしていくべきなのかを丁寧に解説致します。
是非、ご活用ください。


株式会社トゥルースのホームページ
―【弊社基本情報】―――――――――――――――――――――――――――
■会社名 株式会社トゥルース
■所在地  〒559-0011 大阪市住之江区北加賀屋2-8-8 ク・ビレ邸内
■担当者 服部 哲也
■TEL   06-7492-2982
facebook ■Twitter ■Google+
ブログ:SEOコンサルタントTetsuyaHattori.com

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(大阪府 / SEO WEBコンサルタント)
株式会社トゥルース MBA

MBAホルダーによるSEOの先を行くWEBコンサルティグ

継続的な売上げを望むなら、SEO,PPC,ホームページ制作の前に解決するべきことがあります。MBA視点で本来の経営課題を解決。WEBで継続した売上げを目指します。

050-3630-0014
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「ホームページ制作」のコラム

このコラムに類似したコラム

SEO対策で最も重要なタイトルタグとは 三井 博康 - Webプロデューサー(2014/03/16 10:00)

自社サイトコンテンツの制作の仕方 その1 三井 博康 - Webプロデューサー(2014/01/27 13:18)

CMS導入と未導入のホームページの違い 三井 博康 - Webプロデューサー(2013/12/10 14:09)

ホームページをリニューアルを検討する時に気を付けること 三井 博康 - Webプロデューサー(2013/12/06 16:10)

今がチャンス!面倒なホームページ更新作業が、かんたんに!! 三井 博康 - Webプロデューサー(2013/12/06 11:40)