オリンピック判定覆り事件と会計・税務 - コラム - 専門家プロファイル

LBA会計事務所 代表
東京都
公認会計士・税理士
03-6272-6771
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

オリンピック判定覆り事件と会計・税務

- good

こんにちは。

将来型会計事務所LBAの岸井です。


連夜の観戦と連日の暑さで、オリンピック選手以上に疲れていませんか?

ついつい深夜まで中継を見てしまいますが、

頑張って見てもあなたがメダルをもらえることはありませんので(笑)、

自身のコンディションの範囲に止めておきましょう。私含めて・・・。


さて、そのオリンピックで、当初の判定が覆って勝者敗者が逆転するという事件が

頻発しているようです。

最終的に負けた方はたまったもんじゃありませんし、勝った方も何だか後味悪そうです。


審判の能力が問題視されているようですが、その背景にはルールの複雑化があるようです。

より客観的で公正なものにするために、頻繁にルール改正がされて、

点数に表せない「競技の趣旨」や「そもそもの見どころ」が除外ないし軽視されていっているようです。



あれ?これって、会計・税務の世界でも同じことが起こっていますね。

ひと月に10本ずつくらい改正される会計基準や、

毎年変わる変わらない大紛糾して一部だけ変わる税法なんて、

一応、より公正なものになんていう建前になっていますが、

複雑化されて誰もわからない代物になってしまっています。


国民の義務である納税ルールを複雑にして、納税をしにくくしていませんか?

利用者に開示するための会計ルールを複雑にして、利用者が理解できないようにしていませんか?


あれれ?そもそも何がしたいんだっけ?

何が一番重要かを考えながらやらないと、段々使えないものになっていくんですね。



ちょっと強引にオリンピックネタを織り交ぜました(笑)

頑張れニッポン!!!

 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 公認会計士・税理士)
LBA会計事務所 代表

人とビジネスの幸せ最大化が使命です

クライアント様の幸せを常に考えています。単に税金計算をするだけの会計事務所ではありません。クライアント様の事業に興味をもって最適なアドバイスを行っていくことが一番の貢献です。

03-6272-6771
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

このコラムに類似したコラム

被災地への支援は「ふるさと納税」システムが効率的 吉野 充巨 - ファイナンシャルプランナー(2016/04/20 11:35)

将来型の今~LBAちらり4(ミャンマーに持っていこう) 岸井 幸生 - 公認会計士・税理士(2014/10/24 12:40)

将来型の今~LBAちらり3(仲間が増えました) 岸井 幸生 - 公認会計士・税理士(2014/07/11 15:13)

将来型の今~LBAちらり2(海外親会社へのレポート) 岸井 幸生 - 公認会計士・税理士(2014/06/04 08:00)

第939号:小さな事に幸せを感じる 小笠原 宏之 - ITコンサルタント(2013/11/08 07:29)