遺産相続・生前贈与に関する意識と貧困率の現状 - 家計・ライフプラン全般 - 専門家プロファイル

オフィスマイエフ・ピー 代表
東京都
ファイナンシャルプランナー
03-6447-7831
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

伊藤 誠
伊藤 誠
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2016年12月02日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

遺産相続・生前贈与に関する意識と貧困率の現状

- good

  1. マネー
  2. 家計・ライフプラン
  3. 家計・ライフプラン全般
ライフプランと家計 老後の生活費

前回は、生涯現役として社会参加している方達の割合を見てきました。またもこのシリーズ初回に、高齢者の貯蓄額の大きさも確認しました。
では、最終に残る資産をどのようにしたいのかのアンケートに答えたのが下図です。

遺産相続
子どもになるべく多くの遺産を残したいとお考えの方は22.2%です。この数字は少ないように感じますが、私は「まだまだ子供に残したいとお考えの方が多いのだな」と感じています。

お答えの中で、一番多いのは、「残す財産がないので遺産を残すことは考えていない」というかたが31.4%、「遺産を残すかどうかは考えていない」が22.8%で次に続きます。

「自分の人生を楽しみたいので、遺産を残すことは考えていない」方が8.9%いらっしゃいます。私は、この考え方が一番良いのではないかと思っています。
人生100歳です、65歳から35年の将来が待っています。それを自分らしく生きるためにご自身の資産を使い、使い切れずに残れば、子どもたちが受け継ぐのが宜しいかと感じています。

また、子どもたちだけでなく、「困っている人や社会・公共の約に建つような使い方を考えたい方」が2.2%いらっしゃいます。もしお一人様の老後を送られている方には、このようなこともお考えください。

なお、当該調査の回答者は15~79歳という幅広い人達ですので、高齢者に絞ると、もう少し違った買いになる可能性もあります。

生きている間に子供たちに財産を分ける、生前贈与への考え方が下図ですが、

生前贈与
生前贈与が望ましいと考える方は現役世代の方が多く、60歳以降の方は「したくない」が多くなります。

一方、収入が少ないために、生活保護を受けている高齢者が平成21年には、69万人で、65歳以上人口に占める割合は2.37%を占めています。

被保護人員の推移
図では、着実に人数が増加し、保護率も増加している事がわかります。

相対的貧困率は高齢期に上昇する傾向が見られます。
下図に示すように、女性の貧困率は70歳以上では25%を超えています。男性の貧困率が20%を超えるのが80歳以上ですから、5ポイント以上高くなっています。

男女別相対的貧困率


このように、見てまいりますと。高齢者も「持てる者」と「持てない者」との2分化が進んでいるように思えます。ただ、現役世代に比べると圧倒的に「持てる者」の方が多いのが現実です。

・face book ページ オフィス マイ エフ・ピーを開設しました。
宜しければ、こちらのページでお楽しみください。
http://www.facebook.com/#!/officemyfp

☆セミナーやご相談は根拠の明示及び実証データをもとにご説明します。
お気軽にお問い合わせください。

★毎月資産運用・ライフプランのセミナーを開催しています。
宜しければご参加ください
http://www.officemyfp.com/seminerannai.htm

文責
ファイナンシャル・プランナー:日本FP協会認定CFP(R)
宅地建物取引主任者 (東京)第188140号
ロングステイ財団登録ロングステイアドバイザー
独立系顧問料制ファイナンシャル・アドバイザー 
吉 野 充 巨
独立系顧問料制アドバイザーの紹介
http://profile.ne.jp/w/c-64005/
http://mbp-tokyo.com/officemyfp/column/12298/
http://www.officemyfp.com/komonryouseiadviser.html

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
オフィスマイエフ・ピー 代表

今日よりも、明日を豊かに過ごすためのライフプランを提案します

お客様から「私のFP」「我が家のFP」と言われるよう、日々研鑽奮闘中です。お客様とご家族のライフデザイン(生き方や価値観)とライフ・プラン(暮らし方)を実現するためにファイナンシャル・プランニングと資産運用を通じて応援します。

03-6447-7831
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「ライフプランと家計」のコラム

このコラムに類似したコラム

FPフェア2013でトラブルにしないための遺言書作成知識の講師|東京国際フォーラム 明石 久美 - ファイナンシャルプランナー(2013/10/21 13:49)

結婚20年を迎えて ~夫と妻とは別人格~ 上津原 章 - ファイナンシャルプランナー(2016/08/30 12:38)

安心なサービスの選び方 森本 直人 - ファイナンシャルプランナー(2016/08/26 16:48)

高知放送「こうちeye」で伝えきれなかったことを、今、お伝えします! 石川 智 - ファイナンシャル・プランナー(2016/07/24 18:16)

知的障害や発達障害のあるお子さんがいるご家庭向けの「お金」の講演会@鹿児島 石川 智 - ファイナンシャル・プランナー(2016/07/10 15:25)