結婚のきっかけ、25歳までは「子どもができた」が50% - 家計・ライフプラン全般 - 専門家プロファイル

森 久美子
エフピー森 代表 
神奈川県
ファイナンシャルプランナー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

伊藤 誠
伊藤 誠
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2016年12月03日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

結婚のきっかけ、25歳までは「子どもができた」が50%

- good

  1. マネー
  2. 家計・ライフプラン
  3. 家計・ライフプラン全般
子育てとお金(ライフプランから考える子育て)

こんにちは。ファイナンシャル・プランナーの森久美子です。

お金のことは、よく分からないからとあきらめてはいませんか。お金と上手につきあって、ちゃんと暮らしたいと思っているあなたの「マネー力」をつけるためのコラムです。

 

国立社会保障・人口問題研究所では、他の公的統計では把握することのできない、結婚や夫婦の出生力に関する実状と背景を定時的に調査しています。

 

平成22年6月に調査した「第14回出生動向基本調査」によると、夫妻が知り合ったきっかけは、「友人・兄弟姉妹を通じて」、「職場や仕事で」がともに約30%。

 

次いで「学校で」の出会いが約12%で、上位三つのきっかけが全体の約7割を占め、今でも日常的な場での出会いが多数を占めているのがわかります。

一方、夫妻が最終的に結婚を決めたきっかけについて見ると、妻の結婚年齢が25歳未満の夫婦では「子どもができた」ことを挙げた夫婦が最も多く、半数(50.0%)を占めています。

 

25歳以上では「子ども」は減り、「年齢的に適当な時期だと感じた」ことが半数を超えてきます。

 

「できちゃった婚」でもしないかぎり、平均初婚年齢はいぜん上昇を続けており、晩婚化が進行しているようですね。

 

 

森久美子が提案する快適ライフhttp://fpmori.com/

 

森久美子の暮らしレシピhttp://fpmori.blog13.fc2.com/

 

このコラムに類似したコラム

夫婦の小遣いの決め方 森 久美子 - ファイナンシャルプランナー(2011/12/03 09:00)

日経マネー2013.1号 晩婚・高齢出産の家計シミュレーション 平野 直子 - ファイナンシャルプランナー(2012/11/24 12:00)

アテにしすぎは禁物!? 結婚式のご祝儀、どれくらい? 平野 直子 - ファイナンシャルプランナー(2012/09/25 05:00)

65歳以降も夫に働いてもらいたい妻75% 森 久美子 - ファイナンシャルプランナー(2012/06/28 12:00)

未婚者の結婚・家族に関する意識 吉野 充巨 - ファイナンシャルプランナー(2012/03/31 10:00)