生活保護の不正受給と年金 - お金の悩み・生活苦 - 専門家プロファイル

有限会社アイスビィ 代表取締役
大阪府
ファイナンシャルプランナー
0120-961-110
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

伊藤 誠
伊藤 誠
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2016年12月04日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

生活保護の不正受給と年金

- good

  1. マネー
  2. 家計・ライフプラン
  3. お金の悩み・生活苦
ライフスタイル ライフスタイル

生活保護の不正受給の問題が毎日の様に、インターネットを含め取り上げられてますね。中には、どうすれば申請が通るかなどの具体的な事例まで紹介してる連中までがいます。

実際、このまま放置すると日本の財政は更に厳しさを増しう、真面目に働いてる人が馬鹿を見て、働けるのに働きもしないで毎月収入を得ている人間が得をふる有り得ない世の中になってしまします。氷山の一角でしょうが平成10年度だけでも不正受給は全国で2万5355件あり、128億7426万円に達しています。某お笑い芸人達も、その内に1人です。

中でも、大阪の状況は酷いものです。保護率は、大阪府全体で3.36%。全国平均の2倍以上で、大阪市だけだと5.71%に跳ね上がり異常な数値です。実際、大阪市のあるケースの場合、生活保護の基準額は生活扶助約8万円と住宅扶助約4万円の計約12万円に加えて、医療扶助で医療費は無料であり、真面目に40年間働いて、国民年金を納めてきた人の2倍近い額を、全く働かない人が貰っている事になります。有り得ませんし、世の中をバカにしています。本当に働けない人や病気や母子家庭の方には逆に厚い保護をしても良いぐらいかと思いますが、働く気も無く、偽装離婚したりして毎日、パチンコや飲み歩いてる連中に払う無駄金など1円も無いと言いたいですね。そんな連中に払うお金があるなら、食べ物さえない貧しい国に寄付します。

ただ、そういう連中も問題ですが、そういう連中を喰い物にしている業者も多過ぎます。大阪には貧困ビジネスに関わる手続き業者や、受給者専門の簡易宿泊所や病院などが増加しています。実際、余り知られていないのが生活保護の患者しか受け入れない病院です。全国で70以上もあるのが現状で、他にも90%以上が生活保護の患者という病院も300以上あります。中には、更に悪質な病院もあり、通院した受給者の患者数を水増し診療費の過剰請求を行ったり、通院よりも訪問診療のほうが高額に設定されているが診療報酬の規定を悪用し月に12回以上も訪問診療が行われたという記録が見つかっています。有り得ない訪問診療回数です。先ずは、こういう病院を摘発し、免許取消などの見せしめを含め厳しく処分すべきです。

他にも、薬を1日に何件も病院を回り不正に受給し、自分に必要のない分を陰で売買してる連中もいると言われてます。先日の某お笑い芸人もそうですが、見つかったら不正に得た分を返金したら終わりみたいな甘い処分だから不正が後を絶たないと言えます。税金の脱税の様に一定金額以上なら逮捕、そして不正に得た金額に対して延滞税や重加算税みたいなものを課し、本当に痛みを味あわせるべきです。

真面目に働き、税金や年金を収めている人が馬鹿を見、不正を繰り返し働かない連中が美味し思いをする世の中であるべきでは無いと思います。生活保護制度は病気や母子家庭等で本当に働けない人の為には必要な制度です。ただ、現状のままの制度では笊法と一緒で不正だらけです。先ずは制度の中身自体を真剣に見直し、不正出来ない環境を整備し、本当に困っている人々に逆に多くのお金や現物を支給できる制度に変えるべきであると思います。くだならない話しを延々と国会で論議してる暇があるなら、他にすべき事があるだろうと言いたいですね。
 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(大阪府 / ファイナンシャルプランナー)
有限会社アイスビィ 代表取締役

お客様との信頼関係を大切に!一生涯の安心と満足をご提供

将来のリスク対策やライフプランの実現に向けて、保険・投資・資産運用に関する知識や解決策をご提供すると共に、お客様に最適な商品をトータルにプランニング。お客様との信頼・信用を大切に、利害や損得を超えた末永いお付き合いをモットーとしております。

0120-961-110
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「ライフスタイル」のコラム

寧社書作展(2014/04/27 13:04)

カテゴリ このコラムに関連するサービス

対面相談 女性のためのマネー相談

お金の貯め方や保険の入り方など基礎から考えましょう

料金
2,000円

経済環境の悪化に伴う公的年金の問題や、ご自身の病気、ケガなど普通に生活していても最近は不安だらけですね。
少しでも、その不安を和らげる為にもお金に対する正しい知識を身につけましょう。

女性のためのマネー相談

このコラムに類似したコラム

「税金と社会保険料の回収不能額 1.3兆円」 荒川 雄一 - 投資アドバイザー(2016/04/22 13:06)

「国民年金納付率 改善!?」 荒川 雄一 - 投資アドバイザー(2015/07/03 13:23)

「身近な税と相続の基礎知識編」勉強会開催 かやはし 陽子 - ファイナンシャルプランナー(2015/02/25 00:16)

貸し会議室、レンタルルーム、格安セミナールーム としてお使いください 釜口 博 - ファイナンシャルプランナー(2014/07/18 19:03)

大阪社長TVの取材がありました。 植森 宏昌 - ファイナンシャルプランナー(2014/04/09 11:00)