【旅館再生:考】 アメリカ西海岸 革新的ホテル情報(1) - 経営コンサルティング全般 - 専門家プロファイル

伴 智之
コンセプト創造研究所 代表
東京都
経営コンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:経営コンサルティング

丹多 弘一
丹多 弘一
(経営コンサルタント)
西野 泰広
(経営コンサルタント)

閲覧数順 2016年12月09日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

【旅館再生:考】 アメリカ西海岸 革新的ホテル情報(1)

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 経営コンサルティング
  3. 経営コンサルティング全般
旅館経営 【旅館再生:考】

The W Hollywood


アメリカ大好き! な私がご紹介する、


あなたの知らない革新的ホテル事情!!!!


世界の情報発信地アメリカの中でも、レベルの高いホテルが集まる


ロサンジェルスから情報をお届けします。


一回目は、


築50年の老朽化した市街地ビルを見事に再生したケースです。


なんと、このビルは元銀行が入っていたビルで、建物の造りをみると


いかにも銀行という面が所々で見られ、驚かされます。


DSC06941-1.jpg


もっと驚くことに、ビルをそのまま使い207室の客室を作ってしまい、


さらに屋上に世にも奇妙なプールを作ってしまったということです。


standard-2.jpg


改装オープンから10年経つ今も、LAの中で


『トゲトゲのホテル』ナンバー1


を維持するホテルです。


ホテル内の内装もさることながら、○○○がすごい


計算され尽くして配置された

○○○ は、現在も賑わいを維持する原動力になっています。

普通、
○○○ は無いでしょ。


でも、あるんですココに。


凝り固まった日本の旅館ホテルに、目覚めの一撃を喰らわすこのホテル。


『創造性とは何か?』を教えてくれます。


後日、


『(仮)海外ホテル最新事情セミナー』


で詳しくお知らせいたしますね。


では、明日はもう少し東の気温46度の世界へ!


※私がなぜアメリカを好きか?それは、創造性が豊かだからです。

あの種の創造性は日本人が一番不得意なところ。

お客様の度肝を抜かして、『ここに行ってみたい』と思わせる創造性豊かな

旅館ホテルを創りましょう!

本ブログは、コンセプト創造研究所公式ブログに2012年7月8日掲載されたものを転載しております。



『元銀行ビルをどう再生させたか、知りたい!』と思う方は

ぜひFACEBOOKのページでいいね!お願いします。

images.jpg 

↓↓↓
このブログ繋がりでおススメのブログはこちら
↓↓↓

【旅館再生:考】 旅館の売店のあり方?

【旅館再生:考】 『売店のコンセプトは何にが良いですか?』

コンセプト創研ブログ2-1.jpg
higasi-1.png

このコラムに類似したコラム

中小企業金融円滑化法はどうなるのか? 萩原 貞幸 - 経営コンサルタント/起業家(2011/12/10 10:53)

日本IBMの新社長人事 長谷川 進 - 経営コンサルタント(2015/01/07 10:59)

究極のEnd to End Amazon Prime Air 長谷川 進 - 経営コンサルタント(2013/12/18 07:21)

常識が問われる時代 長谷川 進 - 経営コンサルタント(2013/11/02 15:02)

阪急阪神ホテルの偽装問題について 中西 真人 - 研修講師(2013/10/30 00:02)