離婚が決まっていても不貞行為にあたるか - 浮気問題・不倫トラブル - 専門家プロファイル

田中 圭吾
オフィスライト行政書士田中法務事務所 代表行政書士
東京都
行政書士

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:夫婦問題

高草木 陽光
高草木 陽光
(夫婦問題カウンセラー)
小林 美智子
小林 美智子
(夫婦問題カウンセラー)
小林 美智子
(夫婦問題カウンセラー)
松山真己
(臨床心理カウンセラー/パーソナルコーチ)

閲覧数順 2016年12月02日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

離婚が決まっていても不貞行為にあたるか

- good

不倫・浮気・慰謝料 慰謝料請求された側
最初に相談されたのは半年ほど前です。


独身の20歳代後半の女性です。


既婚者の男性から離婚は既に決まっていると告白され交際を始めました。


その交際が奥さんに判明して、奥さんは相談者を待ち伏せをして300万円の慰謝料を明記した示談書を渡してきたのです。


相談者は彼から離婚は既に決まっていて家庭内別居の状態であると聞いていました。


相談者は破たん後の交際は不貞行為ではないとして、相談者は奥さんに慰謝料でなく謝罪金として30万円の回答を提示をしたのです。


彼ら夫婦は、今も離婚調停をしています。


奥さんは夫と相談者の不倫が離婚原因であるので夫に慰謝料を支払えとの主張です。


夫婦間の離婚についての認識に違いがあったのです。


以降、相談者は奥さんと協議を続け、最終的に50万円を支払うという和解書を交わすことで終結しました。


以下は相談者からの感謝メールです。


「お世話になりました。


本当になんといっていいか・・・ありがとうございます。


本当に、破綻していたのが事実です。


田中さんにわすれましょうって言われると、忘れようって思います。


それでも、田中さんの力を借りてやっと決着がついて本当にほっとしています。


やっと終わったと心がかなり、軽くなりました。


本当にありがとうございました。


田中さんのHPに出会えて本当に助けられ救われました。
 
もう忘れて、幸せになれるように頑張ります。


本当にありがとうございました。」




「不倫慰謝料相談リーガルクリニック」
http://www.ncn-t.net/right/
「不倫相談.com」不倫問題カウンセラー主催
http://furin-soudan.com/
「不倫慰謝料ネット」不倫の慰謝料を自動計算!
http://right.boo.jp/
携帯用「不倫・浮気・慰謝料相談リーガルクリニック」
http://furin-sodan.net/
(注意)
ご相談内容がそのままブログに公開されたり、相談者が特定できるような内容は掲載いたしません。安心してご相談ください。

このコラムに類似したコラム

誓約書で終結した後の再請求 田中 圭吾 - 行政書士(2013/12/29 09:44)

3度も愛人と別れる約束を破られた場合 田中 圭吾 - 行政書士(2013/12/08 12:42)

同僚から社内で不貞行為があったとでっちあげられた 田中 圭吾 - 行政書士(2013/11/30 18:17)

店長が美容室スタッフ3名と不倫 田中 圭吾 - 行政書士(2013/09/14 15:44)

彼が他の女性と婚約していた場合 田中 圭吾 - 行政書士(2013/08/23 12:14)