WEB時代だからこそリアルでしょ! - 販促・プロモーション戦略 - 専門家プロファイル

萩原 貞幸
株式会社ファンドファンクション 代表取締役社長
大阪府
経営コンサルタント/起業家

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:販促・プロモーション

青田 勝秀
青田 勝秀
(Webプロデューサー)
福田 幸治
福田 幸治
(クリエイティブディレクター)
福田 幸治
(クリエイティブディレクター)

閲覧数順 2016年12月08日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

WEB時代だからこそリアルでしょ!

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 販促・プロモーション
  3. 販促・プロモーション戦略

 音楽ダウンロードの普及によって

CDが売れなくなった。

その他にも趣味の多様化によっていわゆるミリオンヒットがなくなった

ことも要因の一つではあると思われるが。

 

しかし、ここ足元

CDの売上が復活しつつあるという。

 

それはAKBという人気アイドルグループに因るところも大きいと思われるが

彼らの手法、つまりCDショップで実販売&握手会等を実施しているという点である。

 

これによって、売上が急激に伸びるという。

 

 

 

また、このCD販売よりも堅調なのが

 

ライブである。

 

かつ、ライブにおいては

 

チケット売上による利益以外に

 

特別グッズの販売による利益の存在が大きいという。

 

 

 

WEBの普及は

 

表面的な考えでいくと

 

人との接触、接点なく

 

気軽に購入できたりするというメリットが

 

があるため、WEB一色になると思われがちですが、

 

 

結局 WEBが発達すればするほど

 

様々な情報を採りやすくなり

 

結果、その情報をリアルに獲得したいという

 

意識が現れると考えられる。

 

 

例えばアイドルで考えると

 

WEBの普及によって、歌はいち早くダウンロードをして聴ける。

 

どんな人間性なのかは

 

ブログをはじめいろんな情報がWEBを通じて

 

採ることができる。

 

 

そして それらの情報が入ってくればくるほど

 

じゃ実際どんな人なのだろうと

 

会ってみたくなるのです。

 

 

 

WEB時代であるからこそ、リアルが大切なのです!

 

 

 

このコラムに類似したコラム

『ホームページ診断』 ご活用例 市竹 裕 - Webプロデューサー(2012/02/26 21:55)

「リピーターを増やすだけでいい」と言う考えが危険な理由 松下 雅憲 - 店長育成・販売促進ナビゲーター(2013/08/28 06:32)

【事例紹介】「もう店はいらない。」 明るい閉店志向 市竹 裕 - Webプロデューサー(2013/02/21 01:57)

戦略的に売上を強化する手法 その2 波田野 英嗣 - 経営コンサルタント(2012/10/12 11:22)

ウイスキー市場拡大、、 萩原 貞幸 - 経営コンサルタント/起業家(2012/01/08 09:27)