通気胴縁 - 新築住宅・注文住宅 - 専門家プロファイル

松永 隆文
Qull一級建築士事務所 
東京都
建築家

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:住宅設計・構造

山崎 壮一
山崎 壮一
(建築家)
奥山 裕生
(建築家)

閲覧数順 2017年06月26日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

通気胴縁

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. 新築住宅・注文住宅
ヨロイ

大田区で進行中の「ヨロイ」。

外壁の通気胴縁工事が始まりました。
透湿防水シートの上の細長い木材が通気胴縁です。
その上に仕上げの外壁材を張っていきます。

通気胴縁の役目は、透湿防水シートと外壁材との間に隙間をつくり、壁の中に入り込んだ湿気を通気層を通して外に逃がす働きと、太陽に熱せられた外壁の熱を、通気することで、直に建物内に伝えない働きをします。

このコラムに類似したコラム

金属サイディング 松永 隆文 - 建築家(2012/04/06 17:51)

透湿防水シート 松永 隆文 - 建築家(2012/03/26 20:27)

ALCの建て込み 松永 隆文 - 建築家(2016/04/19 14:23)

型枠の外し 松永 隆文 - 建築家(2016/04/15 14:12)

FRP防水 松永 隆文 - 建築家(2016/03/26 11:43)