腰痛ゴルファーにはオススメ!ゴルフピラティス - ピラティス全般 - 専門家プロファイル

太田 律子
ゴルコア 代表 ゴルフピラティスインストラクター
東京都
ゴルフピラティスインストラクター

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ヨガ・ピラティス

太田 律子
太田 律子
(ゴルフピラティスインストラクター)
Style Reformer 小林俊夫
Style Reformer 小林俊夫
(ピラティスインストラクター)
太田 律子
太田 律子
(ゴルフピラティスインストラクター)
福島 多香恵
(ピラティスインストラクター)
太田 律子
(ゴルフピラティスインストラクター)

閲覧数順 2016年12月10日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

腰痛ゴルファーにはオススメ!ゴルフピラティス

- good

  1. 運動・スポーツ
  2. ヨガ・ピラティス
  3. ピラティス全般
ゴルフピラティス

こんにちは。ゴルコア/ゴルフピラティスインストラクターの太田です。


今日は腰痛ゴルファーにゴルフピラティスがおススメの理由をご紹介したいと思います。

前回、ゴルフピラティスは、怪我の予防にも効果大!とご紹介しました。

その中で、私自身は腰椎椎間板ヘルニア、さらには腰椎すべり症、そして坐骨神経痛も持っているとお伝えしました。

腰椎すべり症というのは、普通はお年寄りがなるものらしいのですが、私の場合はヘルニアで腰椎4番、5番の椎間板が完全につぶれてしまっているため、骨が滑ってしまっている状態ということで、それ以上、骨が滑らないようにするには(残念ながら元には戻らないそうです)、自分自身でケアをしないと無理だそうです。

そこで、色々調べたところ、ゴルフピラティスと出会ったのです。


それまで私は、腰痛の人は腹筋をつけないとだめですという言葉を信じで、毎日腹筋を200回、300回と続けていたのですが、そのやり方が間違っていたようです。

私がやっていた腹筋は、足の方が高くなっている台に乗って、上半身をもちあがていく、いわゆるシットアップというエクササイズで、腹直筋を必死に鍛えていたのです。

そのシットアップという腹筋のエクササイズも、腰には負担がかかっていたようです。

腹直筋はお腹の筋肉ではアウターマッスルなので、身体の内側を支えることができません。身体の一番外側をがしっと鍛えて、骨に一番近い部分はゆるゆる・・・・なので、身体を動かす際に、お腹ではなく、腰で身体を支えることになってしまう・・・・という結果になってしまいます。

さらに腹直筋を鍛えると、お腹をしっかり引き込むという意識が難しくなりがちです。

腹圧を高めよう、お腹を背中の方に引き込もう、と意識しても、なかなか本来鍛えたい腹横筋に意識がいきにくい・・・・


腰痛には、腹直筋ではなく、背骨の周りを覆っている腹横筋を鍛えることが大切です。

この腹横筋というお腹のインナーマッスルにフォーカスしてエクササイズをするのが、ピラティスであり、ゴルフピラティスです。じっくりお腹の深層部の筋肉を鍛えて、身体を支える部分を作っていく、これが腰痛の方には、とてもお勧めです。


ゴルフピラティスで、シックスパックのお腹ではなく、柔らかくて弾力のあるお腹を作っていきましょう!

このコラムに類似したコラム

ぎっくり腰、ヘルニア、慢性腰痛におすすめのエクササイズ-背骨~腰回り 太田 律子 - ゴルフピラティスインストラクター(2014/01/09 18:06)

ぎっくり腰、ヘルニア、慢性腰痛におすすめのエクササイズ-お尻周りその2 太田 律子 - ゴルフピラティスインストラクター(2013/12/23 01:41)

ぎっくり腰、ヘルニア、慢性腰痛におすすめのエクササイズ-股関節その3 太田 律子 - ゴルフピラティスインストラクター(2013/12/20 21:14)

ぎっくり腰、ヘルニア、慢性腰痛におすすめのエクササイズ-背骨 太田 律子 - ゴルフピラティスインストラクター(2013/12/17 01:14)

ぎっくり腰、ヘルニア、慢性腰痛におすすめのエクササイズ-お尻周り 太田 律子 - ゴルフピラティスインストラクター(2013/12/16 00:38)