小さくても欲しい!「屋上ウッドデッキ」。 - 新築住宅・注文住宅 - 専門家プロファイル

一級建築士事務所エス 代表
東京都
建築家
03-3334-3843
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

小さくても欲しい!「屋上ウッドデッキ」。

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. 新築住宅・注文住宅
デザイン・設計の事例

加藤幸彦(エス)です。


根強く人気のウッドデッキ。

アウトドアリビングとして、ミニガーデンとして、とても楽しい場所です。

エスでは、ウッドデッキのある住宅を数多く設計しています。


写真は、住宅作品「ハウス・エアロチーノ」の屋上ウッドデッキ。

広さは、約5畳。レッドシダー材で製作、表面の塗装は施主さんがセルフ作業で仕上ました。

小さけれど、素敵な場所です。

このウッドデッキの存在が「ハウス・エアロチーノ」の価値をぐっと押し上げています。


このウッドデッキ左の窓サッシが、リビングルームのハイサイド窓です。

つまり、ウッドデッキとリビングルームはつながっているのです。

(一昨日のコラム「リビングルームのハイサイド窓(高窓)」を読み比べてみてください。)



ところで、

ずっと以前のコラムでも書いていますが、このウッドデッキには隠された役割があります。

それは、

「夏期の遮熱対策」です。

くわしくは、過去コラムから見つけてみてください。


*********************************************

住宅作品「ハウス・エアロチーノ (屋上テラスとリビングが つながる家)」

http://open-g.net/press/archives/518

*********************************************

エスのWEBSITE(official)

http://www.sp-n.gr.jp/

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 建築家)
一級建築士事務所エス 代表

テーマは「環境的居住空間」「小さな家」「リノベーション」。

建築の価値観が大きく転換しつつある今、社会的価値観とクライアントの個性を同時に重視し、「美しい空間デザイン」がどうあるべきかを常に問いながら設計活動をおこなっています。

03-3334-3843
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「デザイン・設計の事例」のコラム

カテゴリ このコラムに関連するサービス

対面相談 屋上&ベランダのウッドデッキ化計画・現地相談サービス

気持ちのいいウッドデッキテラスを我が家にプラスできるのか?!

料金
10,000円

2012年・リフォーム大作戦。
屋根の上や既存ベランダの改修、または新規にテラスを増設することによって気持ちのいいウッドデッキテラスをつくる!!
そんなことができるのかどうか??現地でチェック&アドバイス。
さあ、憧れのアウトドアリビングを手に入れるぞ!!

屋上&ベランダのウッドデッキ化計画・現地相談サービス

このコラムに類似したコラム

南向きの明るい浴室 松永 隆文 - 建築家(2013/05/23 08:47)

リビングルームのハイサイド窓(高窓)。 加藤 幸彦 - 建築家(2012/06/27 17:00)

ウッドデッキ(施主セルフビルド) 加藤 幸彦 - 建築家(2012/04/16 17:00)

2階ウッドデッキテラス(建ぺい率に算入されない方法) 加藤 幸彦 - 建築家(2012/03/05 11:00)

ウッドデッキのお庭(東京都MI邸) 安藤 美樹 - 建築家(2011/10/05 15:40)