●専業主婦の時間割【節約=主婦の時給(2)】 9 - キャリアプラン全般 - 専門家プロファイル

鴫原 弘子
経営コンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:キャリアプラン

藤崎 葉子
藤崎 葉子
(キャリアカウンセラー)
市村 光之
市村 光之
(キャリアカウンセラー)
宇江野 加子
(キャリアカウンセラー)

閲覧数順 2016年12月09日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

●専業主婦の時間割【節約=主婦の時給(2)】 9

- good

  1. キャリア・仕事
  2. キャリアプラン
  3. キャリアプラン全般
★仕事と子育て。ハッピーキャリアのつくりかた!
こんにちは、しぎはらです。

時間を節約する事で
稼ぎに換算できないか?と思ったのです。
からの続きです。

毎朝、新聞には大量のチラシが入ります。
スーパーによって、集客戦略も多種多様。
「地元一番の安売りを目ざす=買い物袋は有料」
「日替わりサービス&クーポン=顧客の囲い込み」
「季節のテーマ食材=提案型」などなど。

時間はたっぷりある。
そこで、各店を回り、割引率のよいものだけを買う。
でも、これが思いのほか大変。
時給換算しても平均200円くらいかな〜。。。。

やはり、「働く事」の方が、効率は良いのです。
かなりへこみました。
世の中の多くのお母さん達は
少しでも安く安全な食料を求めて
愛する家族の為に心を注いでいるのです。

にもかかわらず、家事労働への評価は低い。
忙しい時期に、来ていただいていた家事代行への支払いは時給1800円。

節約にも、限りがあるのです。

でも、「専業主婦」という立場になり
改めて見えてきた、重大な気づきがあったのです。

それは
「作る人=企業の論理」と「使う人=消費者の論理」
の間には、微妙なズレと、乖離があるという事。

私が拘わってきた業界でもある「ファッション」。
毎シーズン購入していた「トレンド服」も、
「生活の場に相応しい服」に変り、おしゃれであることより
機能的で、洗濯を繰り返しても、型崩れしにくい服へと
購入時の優先順位が変化したのです。

そんな主婦の視点で眺めると
ビジネスのアイデアは身近なところに、山ほどあったのです!
 
☆続きは(10)をお楽しみに!