多くのFC本部は独自の売上予測ができない - 独立開業全般 - 専門家プロファイル

林原 安徳
有限会社 ソルブ 代表取締役
経営コンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:独立開業

渕本 吉貴
渕本 吉貴
(起業・資金調達・事業再生コンサルタント)
萩原 貞幸
萩原 貞幸
(経営コンサルタント/起業家)
中山おさひろ
(起業コンサルタント)
中山おさひろ
(起業コンサルタント)

閲覧数順 2016年12月05日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

多くのFC本部は独自の売上予測ができない

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 独立開業
  3. 独立開業全般
FC加盟で気をつけたい立地と売上予測のこと
話の角度を変えてみましょう。
果たして、信頼に足りる売上予測システムを持ったFC本部は一体どれくらいあるのでしょうか。
残念ながら、そういったFC本部はごくわずかです。
全国的に知られているナショナルブランドでさえも、ほんの一握りしか持っていません。

なぜならば、客観的・科学的でかつ高精度な売上予測のためには、莫大なお金と時間が必要だからです。
社内に専門の部署を立ち上げ、スキルを持ったスタッフを集め、徹底した立地調査と分析をしなければ、
高精度な売上予測はできません。
そうした取り組みをしたものの、期待した成果が得られなかったという話も聞きます(ご担当者は弊社にご相談を!)。

では、売上予測システムを持たない本部はどうやって売上予想しているのでしょうか。
多くの本部は、旧来からの一般的な考え方に基づいて予想しているのです。
具体的には「比較法」や「回転率法」「キャッチ率法」といった手法を用いています。
結論から言うと、こういった手法はお世辞にも高精度とはいえません。
その理由を簡単にまとめておきましょう。

PR


ソルブの代行調査】出店判断に必要不可欠な立地要因を、効率的にスピーディに調査。安価でご提供。