学資保険の加入、継続するべき? - 保険選び - 専門家プロファイル

伊藤 誠
代表取締役
東京都
ファイナンシャルプランナー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:保険設計・保険見直し

辻畑 憲男
辻畑 憲男
(ファイナンシャルプランナー)
田中 香津奈
田中 香津奈
(CFP・社会保険労務士)
田中 香津奈
田中 香津奈
(CFP・社会保険労務士)
清水 光彦
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2016年12月03日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

学資保険の加入、継続するべき?

- good

  1. マネー
  2. 保険設計・保険見直し
  3. 保険選び
生命保険 学資保険
いつもメルマガの最初から最後まで、欠かさず拝見させて
いただいております。
さて、先日学資保険についての相談が掲載されておりました。

実は私の娘は生まれてすぐに学資保険に加入し、
現在小学校6年生になりました。
先日扁桃腺切除の手術を受けるために入院したので、
その請求を行ったところ、対応がわかりにくい上に、不親切でした。
また、結局手術は対象外ということで一切費用は下りず、
入院5日目からの分だけでした。

他にもっとよい保険があるのでしたら、
ぜひ変更したいと思いますので、教えていただけないでしょうか。
それとも、今まで10年以上加入して掛け金を払ってきたので、
これを継続していた方がよいのかどうかも教えて下さい。

現在他に、娘には生協の共済に加入していますので、手術に
ついてはこちらで請求ができます。
アドバイスいただければ幸いです。

 今回のご相談では、まちがいなく継続です。
今まで10年以上加入して掛け金を払ってきたので。
加入して間もない場合は解約をおすすめするかもしれません。

 学資保険は、加入時の金利がずっと固定されてしまうので、おすすめしません。
今の低金利がずっと続いてしまいます。

 貯蓄の方法は学資保険よりも良いものがたくさんあります。

 例えば、個人向け国債。金利は変動ですので、今後金利が上昇すれば
個人向け国債の金利も上昇していきます。
元本は日本国保証なので、日本の国がつぶれないかぎり大丈夫です。

 デメリットは自動引き落としがないので、3ケ月に1度個人向け国債購入の手続きを
金融機関まで足をはこばなければならないことです。

 元本保証でなければ、株・外貨・投資信託など勉強してトライすることもおすすめです。
「FXノウハウDVD」を利用してみてはいかがでしょうか?

もちろん、初心者向けの商品なので
プロの投資家と同等のノウハウを学べます。